岡市 尚士

岡市 尚士

2019.05.24

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第32話「Happy Xmas(音楽とエロ)」

view423

踏み出したその一歩目から迷子だったギターに初めて「道しるべ」らしきものを示してくれたのがユニコーンだったわけなんですけど、その新世界に入り込むキッカケとなったWOWOWからはそれ以外にも多くの恩恵を受けたと思います。

特に音楽とエロね。

多ジャンルにわたる各コンテンツにおいて深み、エグみ、奥行きみたいなものを地上波では追えない領域まで潜り込んで我々に知識と教養を植え付けてくれるWOWOWは俺にとって、それこそ小学生の頃から一番身近にいる先生みたいなものでした。

WOWOW先生からはそれまでも先日素顔での再出発を図ったSSマシンあらため平田淳嗣の同期である前田日明主催のリングス。ダイナマイト関西やキューティー鈴木が在籍していたJWP。WWEに団体名が変わる前のWWF。など多くのことを学んできましたが。

先生の授業はひとまず一呼吸置くどころか、さらに激しさを増します。

土曜深夜は必ず「エロ枠」があって。

週によって映画、Vシネ、海外番組と形態を変えながらエロとは何かを我々に問うてくるんですよ。

いやーはじめて観た氷の微笑のその衝撃たるや。ムタvs馳浩並みでした。先生!容赦ないっすねー!

そして時間帯も良かった。裏番組は「COUNT DOWN TV」だったので家族の誰かが起きてきてもササッと切り換えられる予防線もバッチリだったし。

湿気でグニョグニョに変形したエロ本なんかナンセンス。もう山になんか行かねーぞ!(参考記事

音楽においても

50年代R&Rから昨年4月急逝したカートコバーンまでのロック史を網羅した番組から。それぞれの各ジャンル毎の特集までが頻繁に放送されてて。

そんなWOWOW先生が教えてくれた中で。

山を捨てた14歳の琴線に触れたのはまさか約四半世紀後に伝記映画がヒットするなんて思ってもみないクイーンでした。

12月に入るとジョンレノンの命日である12月8日を囲むようにして映画、ライブ、ドキュメンタリー、フォロワーアーティストによるビートルズ談義&セッション、etc、、

もうこれでもかとビートルズ!ビートルズ!

そんな時、事件が起きました。

ジョンレノン命日の前日12月7日。

安生洋二がヒクソングレイシーにやられた。

ちょうど一年程前。第一回UFCでホイスグレイシーが脚光を浴びた時は、よくある格闘技関係の単なる一記事にすぎないと捉えてたんですが。この一年間でバーリトゥード・ジャパンオープン1994でのヒクソン来日とかUインターのアピールのおかげでグレイシー柔術は、こんな田舎のプロレス好きの中学生でも知ってるほどの存在になっておりました。

世は歳末。WOWOWではジョンレノンの「Happy Xmas(War Is Over)」と、発売されたばかりのマライアキャリー「恋人たちのクリスマス」がヘビーローテションでされており。

1994年もそろそろ終わります。

岩手の冬もまた厳しく。実家のコタツに入りながら、週刊プロレスの表紙にまでなった血まみれの安生洋二を見てこれはさすがにヤバいなと。

テレビから流れるFNS歌謡祭。SMAP「がんばりましょう」の歳末感と、道場破り失敗を報じる記事の陰惨さのコントラストが凄まじすぎる・・

日本サイドも色々考えなければ。と思ったものですが、ちょっと待て25年前の自分よ。

色々考えなければならないのはお前だ。

「がんばりましょう」は自分に向けられてると思え。

どうすんだ進路。そろそろ三年生だぞ。

エロいシーンだけのビデオテープ作ろうとしてダビング繰り返してる場合じゃねえぞ。

それとラベル誤魔化してんなよ。

何が「ロッキー3」だ。全ロッキーファンに謝れ。

つづく

次回「自分で動き出さなきゃ何も起こらない夜に何かを叫んで自分を壊せ!」


柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット北千住5/1オープン!

https://tkdj.net/dojo/kitasenju/

ファイトファイトフィット新宿歌舞伎町5/15オープン!

https://tkdj.net/dojo/shinjuku3/

ファイティングラボ新座AKZA5/1リニューアルオープン!

https://tkdj.net/dojo/akza/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事をシェアする

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net

ファストネイル