岡市 尚士

岡市 尚士

2019.05.21

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第31話「いかんともしがたい服部はケダモノでボイン」

view873

1994年10月、中二の秋。

今にも目から溢れそうな「しょっぱいもの」を我慢しながらテレビの前で震えた、あの夜が

おそらくこの秋、最大のハイライトでしょう。

その主は、秋の大イベント「SGタッグリーグ」の決勝戦において自ら脱いだスーパーストロングマシンの覆面を蝶野正洋に投げつけ再出発を図った平田淳嗣(前記事参照

全然しょっぱくなんかないぞ!

そんな秋の大感動ハイライトが

まさかすぐに更新されるとは…

その主は、「平田事変」の二週間前に放送スタートしたダウンタウン司会の音楽番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」

その「エンドロール」の中にいました。

奥田民生

てっきり彼のことを新人のシンガーソングライターだと思いこんでた俺は

どうやら彼が在籍していたらしいけど昨年、解散したという「ユニコーン」によって

新世界に導かれたのです。

たまたまこの時期、WOWOWでユニコーン解散前最後のライブツアー「4946」が再放送されまして

ビデオ録画を鹿野と同じ小学校だったヒロキに頼まれ

ああそうなんだ、ユニコーンって奥田民生が組んでたバンドなのね、了解。

と録画しながら観たんですね。

まあ最近じゃ仲間内でもビデオ(まあバンドかAVだけですけどね)を回して見たり

こうやって録画をお願いされたりとか、しょっちゅうなんですけど

だからといって中二のハートがピタリと納まるのは、刺激的なAVくらいしかなく(笑)

特に最近、回ってきたXのライブビデオを観た時はFMWのストリートファイトマッチを観てる時と同じ気分になってしまって(笑)

結局はどれも「平田事変」には敵わねえんだよなぁ

やっぱり俺の居場所は新日本プロレスかぁ

…なんて思っていた所に現れたユニコーンのそれは

今まで味わったことのない新鮮なものでした。

自分の住処であるプロレスやレスリングの世界だと、そこらじゅうに転がってる「血」と「汗」とか

他にも、思想とかメッセージ性とか

説教とか激励とか

そういった類の匂いが全くしなくて

肩の力が抜けててダラダラしてて

全然、がんばってなさそうに見えるのに

そのユニコーンのメロディーが中二に刺さる!!

なんちゅう絶妙で良い塩梅のメロディーを書くんだ!

この人達は!

専門的な話になりますけど特にツボにハマったのが、ルート音と四度マイナーというコード進行の響き

たとえば「E→Am」とか「A→Dm」とか

「すばらしい日々」「ヒゲとボイン」はイントロからAメロの途中までこのパターンの繰り返しで

奥田民生ソロ「愛のために」カップリング曲の「愛する人よ」はBメロと間奏以外はほとんどこのパターンで構成されています。

もちろん当時はそんな事わからないので

何なんだ!この絶妙な空気感は?!と

そしてもうひとつ着目したのが奥田民生がアコースティックギターを持った時にジャカジャカ弾くスタイル

俗に「コードストローク」とか「コードバッキング」とか言うんですけど、こういう感じのギター良いなって

その民夫の隣には、いかにもハードロッカー然としたロン毛パーマのギタリストが立っていて曲にそぐわぬ超絶テクニックを披露している。

俺の周りのX-JAPANや速弾き方面を練習してる同級生がそれを観たら断然「テッシー派」ということになるなんでしょうけど

俺は断然、バッキングの「民生派」だね。

ギターを始めて(?)から、道しるべと呼べるものが全くなく、ただ抱えてるだけでしたが

なんか、これが私の生きる道というものを奥田民生によって見出されたような気がします。

そのためには「コード」っていうのかな?

イマイチどういうものかよく解らないけど、とにかくまずはそれを覚えようと

レスリング練習の帰り、山田町の書店で「月刊歌謡曲」を買ったことで、踏み出した第一歩

ようやく「プロレス好きのバンドマン」への

地獄の長旅がはじまりました。

つづく

次回「Happy Xmas(音楽とエロ)」←読めます。


柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット北千住5/1オープン!

https://tkdj.net/dojo/kitasenju/

ファイトファイトフィット新宿歌舞伎町5/15オープン!

https://tkdj.net/dojo/shinjuku3/

ファイティングラボ新座AKZA5/1リニューアルオープン!

https://tkdj.net/dojo/akza/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

カスタマーハラスメントについて

トイカツ道場では、サービスに関するお客さまからのお問い合わせやご要望に対して誠意をもって対応するよう心がけています。
同時に、日々お客さまに寄り添い、サービスを提供している従業員の尊厳と労働環境を守ることも重視しています。
このため、お客さまのご要望を実現するための手段として、常識の範囲を逸脱する言動・行為、社会通念上過剰な要求など、従業員に対するハラスメントに該当する行為と判断した場合は、サービスやカスタマーサポートの提供をお断りさせていただく場合がございます。
また、これらの行為が悪質と判断される場合には、警察・弁護士に相談のうえ、然るべき対応を取らせていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。