岡市 尚士

岡市 尚士

2019.06.22

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第40話「やらされるレスリングの副産物」

view952

1996年、高一の春。レスリング道場

【商業】ユズル、俺、健太君、テッコやん、清水君

【水産】英樹君、横田君、マサシ、下河原、ミナコー

四月から同じマットの上で汗を流し始めた新しい布陣(前記事はこちらから)

本来であればフレッシュであるはずの新入部員10人の中でレスリングへの情熱が干上がってしまいヤル気が微塵もない人間が俺である事は今さら言うまでもないとして

さて他の9人はどうだったのでしょう。

小学生の頃からレスリング一筋のユズルは言うまでもないとして

柔道から転向してきた健太君と英樹君もレスリングに新鮮さを感じていたはずだし

格闘技未経験のテッコやん、清水君、横田君、マサシ下河原、ミナコーの6人だって

一般的な沙汰なら足を踏み入れようなんて考えるはずのないレスリング部にわざわざ集まってきたような、そんな面々ですから

強い気持ちや情熱が確実にあったはずなんですね。

そんなみんなを差し置いて

俺の耳がわいた

レスラーの象徴であるギョウザ耳へ

入学早々、誰よりも早く

なんでや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

俺、1ミリもヤル気ねーぞ!!!!!!!!!!!!

レスリングの神様、どうかお願いです!!

もう、まとわりつくのやめてもらえません?!

このギョウザ耳なんだかカリフラワーイヤーなんだか呼称はよく分からないけど、この格闘家特有の耳って

強くなりたい人なら嬉しいんでしょうけど

俺はハッキリ言って、うんざりでした。

でも、こんな耳になってしまった原因のひとつとして ″やる気が無いなり″の練習方法が考えられます。

いわゆる「怒られない練習」ですね。

小学生の頃からやっていたユズルと俺は高校入学した時点で他の新入部員よりも圧倒的に強いわけです。

でもそんな新入部員とばかりスパーリングをやっていると「先輩にお願いしに行け!」と怒られる。

これが鬼門でした。

先輩相手でもダラダラやってると見抜かれますから

「ヤル気のあるように見られる」

そんなレスリングを心がけた俺は

当時得意としていたローシングル(足首辺りめがけた低姿勢の片脚タックル)

これを馬鹿のひとつ覚えみたいに

ローシングル!きられて潰される!

ローシングル!きられて潰される!

ローシングル!きられて潰される!

これを繰り返してたら、そのうち耳もわきます。

話は逸れますがレスリングって技の種類が少ないのでパワー、スピードで左右されがちなんです。

そのため、それらスペック以外の要素で強くなるには組み手とか、タイミングとか、崩しとか、フェイントとか、色々考えて闘わなければ上達はしません。まあ至極当たり前な話なんですけど。

そういった工夫を無視して、スペックの量が違う先輩相手に何度も通用しない技を乱発したって

それは一見、積極的に見えるかもしれないけど

双方にとっては何の効果も得られない。

でもヤル気がないから、勝てる方法なんか模索しようとは全く思わない。

ただ怒られないように、積極的に見えるように

闇雲に技を乱発するだけ

そんな、誰も得しない最悪なレスリング

結果、生まれたのは誰からも望まれていない可哀想なギョウザ耳ちゃん

逆に、「耳わいてくれないかな」って人がいたとして

俺と同じ方法でやってもそうなるとは限りません。

この新入部員10人の中でいうと、のちのち国体2位になり自衛隊体育学校に進んで競技を続けた英樹君が、一番レスリングを頑張ったという事になるんですけど

そんなレスリングエリートの英樹君の耳はキャリアを通して今もなお、ずっとキレイなままで

ヤル気のない一年生・岡市がギョウザ耳だなんて

レスリングの神様、不条理すぎませんか?!

…と嘆いてみてもレスリングの神様なんか居ません。

すべては自分のせい

もう何度も言いますが

何らかの局面に立たされてる方々

どうか「切り出す勇気」を

それが出来なかったひ弱な高校一年生は

ギョウザ耳になるわ、そろそろ減量はしなくちゃいけないわで

日々消耗していきました。

つづく

次回「キムタクと薄れゆく意識の中で」←読めます。


柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット北千住5/1オープン!

https://tkdj.net/dojo/kitasenju/

ファイトファイトフィット新宿歌舞伎町5/15オープン!

https://tkdj.net/dojo/shinjuku3/

ファイティングラボ新座AKZA5/1リニューアルオープン!

https://tkdj.net/dojo/akza/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

カスタマーハラスメントについて

トイカツ道場では、サービスに関するお客さまからのお問い合わせやご要望に対して誠意をもって対応するよう心がけています。
同時に、日々お客さまに寄り添い、サービスを提供している従業員の尊厳と労働環境を守ることも重視しています。
このため、お客さまのご要望を実現するための手段として、常識の範囲を逸脱する言動・行為、社会通念上過剰な要求など、従業員に対するハラスメントに該当する行為と判断した場合は、サービスやカスタマーサポートの提供をお断りさせていただく場合がございます。
また、これらの行為が悪質と判断される場合には、警察・弁護士に相談のうえ、然るべき対応を取らせていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。