岡市 尚士

岡市 尚士

2019.12.03

元レスリング部のホームラン級のバカに聞け! ″してはいけない″逆説就職活動 「プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで/第81話」

view297

前記事はこちらから

5秒以内で終わらせた。

前回お伝えした″Do活″の話じゃねえ。

就活だ。

5秒以内で決めた。

佐々木健介vs小原道由の伝説のシングルマッチ(6秒で決着)よりも短い。

しかし、こうやって半生を記しておりますと。かなりの頻度で己のバカさ加減にウンザリさせられるんですが今回も仲々パンチが効いてると思います。

そして、もう12月も始まりましたので、まだまだ就活中で焦ってる学生さん、または早く就職させたい進路担当の先生方。たくさんいらっしゃるんじゃないですか。

そんな皆様に「こうはなりたくねえ。こうはなってほしくねえ」そう思っていただければ本望です。では始めさせていただきます。

我々が高3だった1998年というのは、こちらの記事1998年、それはクラスの半数近くはGLAY/BELOVEDのイントロ前半だけならギターを弾けた、そんな時代でも書かせていただきましたが全国的にバンドをやってる高校生が多い時代だったんじゃないでしょうか。

その現象はここ岩手県沿岸部でもそうで。ウチら、カズくん達、圧倒的な演奏力を誇ったタカノリとキヨシ達などの以前からライブをやっていたグループ以外にも

3年生にもなりますと部活の引退も関係し、それまで水面下でうごめいていた色んなバンド達がウジャウジャ湧いて出てきて

わが山田町からも中学時代のクラスメイトだった鹿野が沈黙を破って登場してきたり

その一連のムーブメントは、小さいながらもここらの地域においては社会現象だったなと胸を張れるものであったと自負しているんですけど。

その絶頂期において、信じ難いことを耳にしました。

何と、そのほとんどのバンドが卒業を機に辞めるっていうんです。

え!!!なんで?!俺はてっきり、この場にいる全員、高校卒業後はバンドの道に進むもんだと思ってました。みんなそういうつもりでやってたんじゃないの?!

卒業後も続けるって言ってるのは上京して音楽の専門学校に入るというキヨシくらいなもんで。

逸材だと思ってたタカノリまでもが明治大学には進学するらしいんだけどバンドは辞めると。

俺ら、ワッチャンと澤田くんとは辞めるつもりなんか一切ありませんでした。ハイスタやNOFX他、コピーだけじゃなくオリジナル曲もやりはじめてたし。もう一生これでやっていくんだ、ぐらいに思ってました。

かといって卒業後、バンドを継続するためにはどうしたら良いかを話し合ったか?

というとNO

ただ辞める話はしてない。けど続けるための話も特にしていない。

ワッチャンは山田に残るらしいが、澤田くんは花巻で就職するらしい。

でも、まあ何とかなるでしょ

あのな18歳の俺よ。

何ともならねえ。

ワッチャンが山田で、澤田くんが花巻?

どう考えても厳しいだろ

なんせ岩手県は広い。ひとつの県に3県くらいあるイメージだ。

東京の人に話すとビックリされる「岩手まで新幹線で行って、山田町へはそこからさらに車で2時間半くらいかかるんですよ」の、その新幹線が停まる駅が

澤田くんが就職する花巻市に所在する「新花巻駅」

お前もそれを、よく知っているだろ。

それなのにナゼ「何とかなるでしょ」と言える?

なんでかっていうと

何も考えてねえからだ。

風呂敷だけは異常にデカい。それだけは認める。

しかし、残念ながらそれだけだ。風呂敷だけで、包むべき中身が何もない。これまでギターとおちんちんだけ弄ってきて、それ以外は親や上野先生たちにおんぶに抱っこで、何も考えず右へ習えでずっと生きてきた。そのツケがここにきてようやく回ってきた。

バンドで成り上がりたいという野心だけはあるが、それ以外の考える力・考えようとする力がハイパー欠落している。

これまで満足にバンドをやれていたのは、みんなが「高校生」という同じ条件の下、似たようなタイムスケジュールで生きていたため実現可能だったのだ。

しかし高校生と卒業後のソレは違う。勤務地、時間、形態、休日、給料、みんなバラバラになる。その中でバンド練習だったりライブのスケジュールを組むのは仲々大変だ。

確かに他のみんなの風呂敷はそこまでデカくないかもしれない。しかし、ちゃんと中身がある。それは生活だったり、仕事だったり、生きていくための最低限のことで。みんな、それぞれの風呂敷に荷物をまとめてみた上で「バンドは一旦辞める」という選択をした。

それに対しお前は「え!なんで?!」というリアクションをした。

冷静に考えると、そのリアクションが「え!なんで?!」なのだ。

それよりもお前が取ろうとしている行動の方がよっぽど意味不明だ。

バンドの道へ進むって公言してるヤツが、なんで就職先を探すための「進路相談室」に入ろうとしてるんだ?

どうせ、周りの「就職先早く探さなきゃ」みたいなムードに流されて、ふらっと訪れてきたんだろうけど

まあ、自分で考える事ができない無能人間なのでそこは仕方ないにしても

それにしてもお前の決め方は群を抜いてダイナミックだった。

就職先一覧が閲覧できるファイルをパラーっとめくってピタッ!と止めた!

電話帳をパラーっとめくってピタッと止めて「ダウンタウン」と名付けたエピソードや

「とんねるずのみなさんのおかげです」の「ロックンロール最高物語」というコント内で、同じくパラーっとめくってピタッと止めてバンド名を「矢島工務店」と名付けた

それらと全く同じ手法で

偶然止まったページで見つけた名前にビビビときた。

株式会社たもり

当時、岩手県ではお馴染みのCMがあった。

♫いーつもー、新鮮ー。フレッシュー、タモリー。というキャッチーなメロディーにのせて、芸能人の方のタモリみたいなサングラスをかけたスイカとかパイナップルとか果物がただ映っているだけの

もちろん、そのタモさんとは全く関係ない。昭和24年創業の歴史古めのスーパーマーケットだ。

5秒以内でここに決めた。

もちろんスーパーマーケット業務なんかやりたいとは1ミリも思っていない。

しかし幸い、たもり本社所在地の「紫波町」は、澤田くんの花巻市の隣町だった。

だが、バンドの要/ワッチャンが残る我が山田町まで同じく車で約2時間半かかる、、

現メンバーにこだわるなら満足がいくほどの活動は出来ないだろう。

かといってメンバー探すにしても紫波町には知り合いが一人も居ねえ。

これってもしかして

最もバンドが出来づらい環境では?

頭カラッポの方が夢詰め込める。とは言ったもんですが

頭カラッポすぎて

逆に夢が遠ざかってるっていう

笑えねえ

おい!!

1.4の橋本真也vs小川直也事変に憤慨してる場合じゃねえぞ!!

宮古商業高校の進路担当の先生!!

目を覚ましてください!!

こんなやつを送り出して良いのか?!絶対にやらかすぞ!!

学校の評判落とすだけだぞ!!

↓ちょうどこの頃の写真をヒロキ(この記事に登場)が送ってくれた。津波で写真のほとんど流されてるので助かった。ヒロキありがとう。

学校としては就職率を上げたい。生徒達も右へ習えで、というのは、どの時代も共通だとは思いますけど

でも当時は今の比じゃないくらい多かったんじゃないですかね。安易な就職って(まあ俺は極端な例としても)

物事を調べるっていうことが、スマホでひょいの今と違って、時間も足も使う、すげー億劫な時代でしたしね。

「めんどくせーから、ここで良いや。まあ何とかなるでしょ」って。

でも「何とかなるでしょ」の、その先の未来で待ってるのは大体が破滅

次回はそんな破滅の就職街道まっしぐらの俺が、わざわざ紫波町まで積木を組み立てに行って

全力でぶっ壊します!

就活中の皆さん、進路担当の先生方

就職は焦らず慎重に♪

ということで地獄の高校編は今回が最後。今までお読みいただきましてありがとうございました。

次回から社会人になりますので、引き続きよろしくお願いします。

つづく

次回「フレッシュたもりの積木くずし」←読めます。

トイカツ道場オリジナルプロテイン「美生活習慣」絶賛販売中!

https://tkdj.net/news/archives/42240?bnr=PRO

スポーツクラブNAS若葉台とトイカツ道場全店舗が両方使える「NASファイト会員」登場!

https://tkdj.net/news/archives/40206

格闘技ジム×英会話「トイカツ英会話」!

https://tkdj.net/news/archives/28096

各店舗【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/trial/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場臨時情報」

天災による急な営業時間の変更情報はこちら→https://twitter.com/rinji_jyouhou

※代行情報は各店舗SNSからご確認下さい。

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,800円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net

ファストネイル