岡市 尚士

岡市 尚士

2019.10.11

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第66回「スリムアップの秘訣教えちゃいます٩( ‘ω’ )و 平成に学べ!これがレスリング式ダイエット′98Ver.だッ」

view229

前記事はこちらから

新潟で行われた「全国高校選抜大会」も無事終わり

帰りのマイクロバスの車中

「相当の根性があれば落ちるよ」

10キロの減量という偉業を達成した健太君は

いつもの飄々とした口調でそう言いました。

普通なら自分で言わないはずの″根性″という言葉を出してもお釣りがくるんでしょう。健太君が見た世界は壮絶な地獄絵図だったのだと思います。

一年生の時、俺が7〜8キロ落とした時も壮絶でしたけど。

その地獄の向こう側のさらに2キロも先に健太君は行って、そして無事に帰還してきた。

出発前は痩せ細って全く動けない健太君をみんなで無理矢理に引きずり起こして

集団リンチにも見えなくはない手法で追い込んで、それでも落ちなかったのに、、

どうやって落としたのか聞いたら

最終的にはサウナで落とそうと思ったんだけど

そのサウナに入れるだけの体力が無かったから

まず鍼治療に行ったと

これは健太君たち先発隊の同行者を務めた通称″チョンコ″こと佐々木治彦先生のアイデアだったらしい。

チョンコはこの春、種市高校から宮古商業に赴任が決まってて4月から俺らは彼の教え子になるんですけど。

実に彼らしい斬新で大胆な発想だなと思いました。

しかし行きつけや所縁のある治療院なら分かりますが

よく見知らぬ土地の鍼治療なんかに飛び込みで連れて行ったなと(笑)

まあ健太君いわく、おかげで疲れが取れて。

なんとかサウナ行けて、どうにか体重落とせたそうなので結果オーライなんですが

もし、ぼったくられたり。感染症になったりしたらどうするんだっていう。

まだインターネットの存在すら知らない人の方が多い時代。Google口コミなんてもちろん無いですから。

でも、この時代。こうでもしなければ乗り切れなかったんですよね。掴まれるもんならワラでも鍼でも何でもすがりたい。

多分、全員もがいてた。

生徒も。指導者も。

「筋肉を残して脂肪だけ落とそう」みたいな指標はこの頃から提唱されてましたけど、でもそれをちゃんと実践できてた人間ってどれだけ居たんですかね。

「水分だけは最後までちゃんと摂ろう」みたいな今じゃ常識となった策のアレコレだって。練習中に水飲んだらブン殴る風情の方がまだ勝っていて全然広まってなかったし。

だから減量開始後のかなり早い段階から″水抜き″してた選手ってめちゃくちゃ多かったんじゃないですかね。

早めに飢餓状態を作ってから徐々に衰弱させて減らしていくすげー危険なやり方。

これを冷静になって考えてみると。

健太君の言う「相当の根性」がなければ乗り越えられないほどの減量

それって絶対おかしいんですよ。

そしてそれをフンフン聞いてた俺らも含めた登場人物全員がおかしいと思えなければいけなかった。

当時、試合会場では

ブッ倒れて動けなくなった選手に厚着させた上でサウナスーツとか着させて

その上から毛布をかぶせたりして

取り囲む部員達みんなで毛布を一生懸命こすって無理矢理1グラムでも多く落とそうとしてる。

こんな光景は計量前の風物詩だったんですけど

ハッキリ言って異常ですよね(笑)

それを観た我々ギャラリーの「お!こっちでも、あっちでもやってるね〜。がんばれ!」っていう価値観も異常だし。

だから健太君を応援しに行った新潟の会場で。

開会式の式典に出られてた地元高校/吹奏楽部の女子部員達のパンチラを

二階バルコニー応援席から双眼鏡で覗いて、はしゃいでたのがバレて

めちゃくちゃ怒られたあの時にもう一回タイムスリップして

「先生!毛布の上からみんなでこすってるコッチの光景の方が異常で。むしろ俺らの方が正常な反応だ、と令和の使者がそう言ってますよ!」

と言い返したい(笑)

そんな狂った時代の

指導者はじめ関係者の皆様、生徒達の流した汗、最後の最後で出なかった汗、落とせなかった数グラム、損なわれたカルシウム。

そんなもろもろが無駄になりませんように今日のレスリング界が意識高い系のそれであって欲しいなと切に願う令和の使者であります。

そして、この時に俺らがパンチラを双眼鏡で覗いた行為って「迷惑防止条例違反」という名の立派な犯罪でした!

成長期の過度な減量!間違った減量!

そしてのぞき!

ダメ絶対!

つづく

次回「春到来!地獄のはじまりダヨッ!」←読めます。

トイカツ道場オリジナルプロテイン「美生活習慣」絶賛販売中!

https://tkdj.net/news/archives/42240?bnr=PRO

スポーツクラブNAS若葉台とトイカツ道場全店舗が両方使える「NASファイト会員」登場!

https://tkdj.net/news/archives/40206

格闘技ジム×英会話「トイカツ英会話」!

https://tkdj.net/news/archives/28096

各店舗【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/trial/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場臨時情報」

天災による急な営業時間の変更情報はこちら→https://twitter.com/rinji_jyouhou

※代行情報は各店舗SNSからご確認下さい。

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,800円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net

ファストネイル