岡市 尚士

岡市 尚士

2019.07.09

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第45話「同級生2号」

view443

前記事はこちらから

レスリングを離れた俺の人生に新たに介入してきた男・隣のクラスの大森芳徳こと「トク」

そのトクの部屋におりましたところ

勝手にズカズカ部屋に乗り込んできた、トクの津軽石中学校時代の同級生1号と2号。

そのうちの2号の方が初対面のくせに俺に軽口を叩いて絡んできました。

同級生2号は言いました。

「君はさ。一日に最高何回****したことあるの??」

「8回」

そう正直に答えただけなんですが。

突然。

芝刈り機のエンジンかけたみたく彼は激しく笑い出しました。

普通そこまでウケる?

これのどこが面白いんだよと。

同級生2号こと「佐々木一也」という普通すぎる名前の持ち主である彼の。あまりにも浅すぎる笑いのツボに面食らいました。

彼はみんなからカズ君と呼ばれています。

アダ名も普通だな。

そういえばカズ君は宮古工業に通ってるってさっき聞きました。工業はほぼ男子校。女子は数人だけ。

男子が多い環境は必然的に下ネタ楽園になります。そんな環境に身を置いてるカズ君は日々、下ネタの荒波に揉まれている。

さては。

初見で大人しそうに見えた俺をからかうつもりでそんな質問をしてきたんだろうなという空気が感じ取れました。

なめんな。と

こっちは山田中学校出身だぞ。と

ハードコア学校で3年間やってきた闘志に火がつきました。

山と合体した実績もある。

カズ君から乱発される下ネタカードに山田中学校クオリティーで対応していくたび

最初はやたら威勢の良かった彼ですが徐々に崩壊していきました。

こんなに口を開けた生き物ってゴジラのビオランテ以来だわってくらいの笑いっぷりで。

そのうち彼の目がキラキラ輝きはじめ。

明らかに俺に取り込まれているのが分かりました。

もし俺がウン百万もするインチキ壺の商人なら契約書にハンコ押させて一件の犯罪が成立してたと思います。

そんな出会いから今日に至るまで

いろんな騒動起こして、何度か同居もして、ケンカだって何回もしました。

たしか初めてケンカしたのは出会って間もない頃。

トクの部屋で数人で乳首相撲をやったんですね。

ごっつええ感じでダウンタウンと甲本ヒロト、マーシーがやってたやつで。

ルールは簡単。

長めのゴム紐の両端それぞれに洗濯バサミ2個を固定して両乳首にセット。

カラダをねじったり傾けたりして洗濯バサミが外れた方が負け。

これをカズ君が異常に拒んだ。

なんでよ!!!!

俺も意地になってムリヤリ羽交い締めにして近くにいた誰かに洗濯バサミで乳首を挟むよう指令したら。

カズ君がブチ切れて帰った(笑)

もうこんなんばっかりです。

あとは国道45号線沿いを社会の窓から″こんにちは″したまま一体どれだけの長い距離を歩けるのか?!というチキンレース、、っていうかチン◯レース?もよくやりました。

カズ君恥ずかしがってすぐ社会の窓に隠れるんですよ。ちなみに俺はこういうので一回も負けた事がない。何人でやってもいつも優勝。

こんな感じで出会ったばかりの頃は乳首相撲で怒ったり、チ◯コレースではチキンぶりを発揮していた、そんなカズ君も。

付き合いが長くなってきた21〜22歳頃ですかねえ。

今や二児の父となった彼の立場があるので伏せ字にしますけど。

M治D学のG園祭に遊びに行った時。

K夜祭のステージに酔っ払ってZNRで登場しようとしたカズ君がU営Sタッフ達に引きづられてK制T場させられたのを見て

あれ、ひょっとして今の俺ってカズ君に負けてる?

完全に追い越されたって認めたくはないけど。

正直じんわり悔しかった。

でもね。こうも思うわけですよ。

この競い合いに勝者なんかいねえ。

全員敗者だ。

そして男って多分中高生くらいからずーっと変わらないんだなとも思うわけです。

39歳を迎え40代まであと一年をきったけど俺もカズ君もこの時からほとんど変わってない。

父親になろうが。黒帯巻いて先生と呼ばれようが。

中身はこの頃とほとんど同じ。

ただ決行してないだけ。

でもこの話にはひとつだけ加筆点があって。

出会った時、カズ君は俺みたいなただのボンクラではありませんでした。

何を隠そう彼はギタリストでした。

それだけではありません。

おかしいところに的確に気付けて。それを遠慮なく素直に指摘できる。

良い意味でデリケートのない彼は。

レベル0の人間をレベル1以上に引き伸ばす事のできる指導力も兼ね備えおりました。

始めてから2年も経つのに全然上達しない俺のギターがカズ君と出会ったことにより劇的に変わりました。

つづく

次回「ギター白帯」


柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット北千住5/1オープン!

https://tkdj.net/dojo/kitasenju/

ファイトファイトフィット新宿歌舞伎町5/15オープン!

https://tkdj.net/dojo/shinjuku3/

ファイティングラボ新座AKZA5/1リニューアルオープン!

https://tkdj.net/dojo/akza/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事をシェアする

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net