岡市 尚士

岡市 尚士

2019.07.16

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第47話「ギターにも柔術にも存在するレベル0→1のトンネル」

view364

前記事はこちらから

なんか弾けるようになってる!!!!

自分の手じゃないみたい。

カズ君から与えられた2、3の助言が。

たった数週間で俺の手に変化をもたらしてくれました。

これは人生の中でも大きな成功体験でした。

柔術でも似たような事があります。

ひとつの技をキッカケにそれまで上手く使えなかった脚を自由自在に操れるようになったり

万年白帯だった人が、あれ?最近やたら上手いなと思ったのも束の間、覚醒する

キッカケを掴んで飛躍的に上達する現象

もちろんカズ君みたいにちゃんと先生の話を聞いて最初から順序を踏まえて着実にステップアップするタイプもいます。

でも俺みたいに説明書も読まずにとりあえずテレビやラジカセ使い始めるみたいな感覚でやってる人も多いと思います。

中には何となくやってみてサラッと出来てしまう天才もいますけど。

何となくやってみてサラッと出来なかった場合。それは闇雲にやっていると言われます。

俺は残念ながらこっちのタイプでした。

こういう闇雲層はどっかでつまづいていて。長いトンネルから仲々抜け出せずにいます。

説明書を読まなくても誰でもある程度は使える電化製品と違って

ギターや柔術は単純ではありません。

当インストラクターブログで俺が一番最初に書いた記事「これから柔術や寝技を始めるにあたって必要な事」にも書きましたが。

レベル0→1までの期間は本当にクセ者です。

辞めてしまう人のほとんどがこの期間中に辞めると思われ。ほぼ新品の状態で眠ってたりネットオークションに出回っているギターや柔術着は相当数だと予想されます。

なんで辞めるかっつーとハッキリ言って楽しくないからでしょうね。

弾けないギターほどつまらないものもない。

俺はこの長いトンネルに2年も居たことになるんですけど。辞めなかった事だけは褒めてあげたい。

そしてトンネルを抜け出すには何かしらのキッカケ気付きが必要です。

柔術に関して言えば茶帯黒帯の先輩達のスパーリング見ても何でああいう体勢のまま闘えるのか全然理解できないのが。

青帯の先輩とか白帯卒業間近の仲間の動きだったりとかザックリしたアドバイスの方が全然わかりやすくて。そこから一つのキッカケを掴めたという人も割と多いんじゃないでしょうか。

俺のギターの場合それはカズ君からの助言だったという事になります。

まあ助言と言いましても本当に基本的な事で。

ギターって左手と右手を使って奏でるんですけど。

左手の方はギターの竿みたいなネックっていうんですけどそれを握って弦を押さえたり指をカタカタ動かしたり。

右手はピックという主にプラスチック製の500円硬貨を三角形にしたようなものでジャガジャガ弾いたり。直に指でポロポロ弾いたり。

俺はこの左手の方はまあまあ出来てた。

この2年間、歌本やバンドスコアでコードを覚え続けていて。ある程度のコードなら押さえれました。

でも右手の方が全然ダメだった。

それをカズ君は見抜いた。

「脇が開き過ぎてる」

2年間の内で、多少ギター弾ける親父から一度も忠告された事のなかったポイント。

それをカズ君はたった数分で見抜いた。

「ジャガジャガ弾く時は脇でギターのボディを挟む」

「単音でピロピロ弾く時は手首をブリッジに固定する」

助言って、たったこれだけ。

本当に基本中の基本。

でも初心者のうちってそこに着眼できるかどうか自体が難しいんですよね。

それらの教えを守って練習を少し続けてたら

弾ける!弾けるぞ!

ブルーハーツが!イエモンが!

特にブルーハーツなんかほとんどコード弾きですから初心者が感覚を掴んでいくにはもってこいだと思います。

その他にはコードを抑えた時に低音弦だけ弾く「パワーコード」とそれを用いる時に効果的なミュート奏法もセットで教わって。

これにはコードをある程度、覚えてたのが活きた。

色々、点と点が繋がった。

こっからですね。

ギターも柔術も、そうなってからは放っておいても伸びます。

レベル0→1の長いトンネルを抜けたあとの世界ってめちゃくちゃ楽しいので。スポンジ並みに吸水率も良くなって。

24時間ずっと頭から離れない。

今までの2年間は一体なんだったんだと(笑)

俺がギター弾いてるのをたまに目撃していたはずのウチの親父が他人に全く干渉しない放任主義な性格だというのも分かりますけど。

でもギター弾けるんだったら、せめて最低限のところは指摘してほしかったなと。

初心者に色々詰め込み過ぎても息がつまりそうですが。

反面、好きにやらせるつもりで放っておいてあげても。

それはそれでつまずいて長いトンネルから抜け出せず結局リタイヤする人も出てきますから。

やっぱり言ってくれる存在って必要なんですよね。

ギターと柔術に限らず全ての物事において初心者と指導者の永遠の課題だと思います。

ウチの親父には絶対向いていない指導者としての素養を持ち合わせていた名伯楽・佐々木一也の魔法の言葉によって

夢中無双モードを手に入れた俺は

こんな風にしてギター野郎に変貌を遂げていったのでありました。

つづく

次回「高校生ギタリストの光と影」


柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット北千住5/1オープン!

https://tkdj.net/dojo/kitasenju/

ファイトファイトフィット新宿歌舞伎町5/15オープン!

https://tkdj.net/dojo/shinjuku3/

ファイティングラボ新座AKZA5/1リニューアルオープン!

https://tkdj.net/dojo/akza/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事をシェアする

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net