岡市 尚士

岡市 尚士

2019.12.30

2000年のオラ東京さ行ぐだ 「プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで/第86話」

view717

絵に描いたような、いかにもな上京でした。

ギターケース背負ってドラム缶バック持って。

夜行バス出発地の宮古駅前には大勢のプー太郎仲間が見送りに駆けつけてくれましたが、家族は誰一人として来ず。

そして宮古駅まで車で送ってくれたのはバンドメンバーの澤田くんという、この一年を象徴するかのような岩手県最後の夜でした。

家族に迷惑をかけ、澤田くんに至っては迷惑じゃ済まされないほど人生を狂わせてまで、地元に居座る事にこだわってきたのに

(↑詳細は前記事のこちらから)

そんな一年間が全部、台無しになってしまうほど

短期留学から帰国したばかりのカズくんの口から語られる「東京」は

同じ日本とは思えない夢の国でした。

この頃ですね。地元バンド仲間の先輩ツカサさんと

時代を感じさせる「″へ″の字眉毛」と、鈴木亜美を彷彿とさせるアヒルぐち(笑)

-目次-

・プロレス者から視る2000年初頭の総合格闘技とガチンコファイトクラブ

・2階からの転落事故を救ってくれた iモード

・同じ日本とは思えない夢の国″東京″

・『日雇い労働』は地方の若年層ニートにとって憧れの仕事である

・同じ日本なのに、マクドナルドと牛丼屋を知らない地域があるというのは、もはや差別だろ!

・池袋ウエストゲートパーク

・「田舎の人達は優しい人ばかりでしょう」って、よく言われますけど。それ勝手に妄想して言ってません?田舎、クソ野郎かなり多いですよ

・ホームレスは希望の星である

プロレス者から視る2000年初頭の総合格闘技とガチンコファイトクラブ

″千年に一度″ミレニアム2000年は新年早々、我々プロレス者にしてみれば胸アツな出来事が続出しました。「PRIDE GP 2000」の開幕と「ガチンコファイトクラブ」のスタートです。

この二つは決して同質のものではないんですが、新日を退団した藤田和之がハンスナイマンのハイキックをかわして片脚タックルに入った時と、ファイトクラブ一期生・網野が竹原慎二にワンパンでKOされた時に、下げた溜飲は決して異質のものではなかったし

またリングスKOKトーナメントでのヘンゾグレイシー戦で田村潔司先生が入場曲として使った「UWFのテーマ」と、大和龍門という男が言い放った「ホームラン級のバカ」というワードが責めてくる性感帯は限りなく近い場所にあるような気がしてなりません。

茶の間で大興奮するプロレス者でしたが、他の家族はうんざりしていました。

ノストラダムスが前年1999年7月にくると予言した恐怖の大王よりも厄介な長男が、まだ実家に居座っているからです。

1999年と何ひとつ変わっていない状況にうんざりしてるのは俺自信もそうで

変わった事があるとしたら世界的のIP接続機能付き携帯電話「iモード」に機種変したことぐらいでした。

~ ニ階からの転落事故を救ってくれた iモード-

これまで2年ほどPHSことピッチを愛用していたのですが、誤算だったのは、ここ田の浜がバリバリ圏外だったことです。

近郊を走る国道45号線まで出れば″バリ3″とまではいかないものの、電波は少しなら安定してはいるんですけど、脇道から入ってチャリで10分ほどの田の浜まで帰って来るとバリバリ圏外。

しかし、ある夜、発見したんです。

ウチの二階の部屋から、身を乗り出して、PHSを持つ腕を夜空に向かって限界まで伸ばすと

「圏外→Y」に変わる瞬間がある事に。

それ以来、大事なメールを送受信したい時は

二階から身を乗り出し、窓枠に足をかけ、『雨どい』に片手でつかまり「グリコポーズの男が外壁にくっついている」状態でやっていたんですけど

その『雨どい』が最近、ギシギシ鳴りはじめているのを感じていました。

iモードの普及は、そんな転落事故を未然に防いでくれただけではなく、僻地・田の浜に聴こえはじめた文明開花の足音でもありました。

しかしそんな歓喜も束の間

東京に″短期留学″していたカズくんが帰国しました。

俺自信、東京には中3の修学旅行、高1のJOCレスリング大会、と二度ほど行きましたが、その時には感じなかった、同じ日本とは思えない″異国のドリーム″が

カズくんの口から語られる「東京」からは溢れ出ており

iモードの歓喜が危機感に変わりました。

-同じ日本とは思えない夢の国″東京″ –

「日雇いで出会った男が凄腕スタジオミュージシャンだった」

「日雇いで出会った男が◯◯のバックバンドで、、」

「日雇いで出会った男がメジャーデビュー寸前で、、」

カズくんは基本″盛って″話す天才です。

それは、まるで日本では全く無名のカナダ人レスラーを″インドの狂虎″タイガージェットシンに仕立て上げたアントニオ猪木の如く

彼の口に乗れば、どんな三流でも一流どころに聴こえてしまうから不思議。

しかしカズくんは盛りはするが、決してホラは吹いたりしない。

実際、東京でタイガージェットシンクラスなんか滅多に出会えませんが、無名の原石ならそこらじゅうにゴロゴロおります。

一年間、宮古を彷徨ってみても全然拾えなかったものが、東京ではそこら辺に落ちてます。

それはバンドもそうなんですが

なに?その『日雇い』って?!

日雇い労働は地方の若年層ニートにとって憧れの仕事である

カズくんのいう『日雇い』というワードに強く惹かれました。

2000年当時、少なくとも地元・岩手県沿岸部でそのような仕事を聞いたことなんかありませんでした。

「働きたい日だけ行って、行きたくない時は別に行かなくても良い」

そんな都合のいい労働環境が、都会では成り立つっていうんですよ!、、そして一日の作業終わりには、ちゃんと8千円〜1万くらい貰えると。

何、それ!

めちゃくちゃ良いじゃん!その仕事!

俺がまさに今、求めてる仕事そのものじゃん!

俺、その日雇い労働やりてえ!

同じ日本なのに、マクドナルドと牛丼屋を知らない地域があるというのは、もはや差別だろ

信じられないような話ですが、俺はそれまでマクドナルドと牛丼屋に行ったことがありませんでした。

俺は、っていうか岩手県沿岸部ほとんどの人達がそうだったでしょ。当時、岩手県沿岸部にはマクドナルドも牛丼屋もありませんでしたし。

ただ、モスバーガーは宮古駅前にありました。

でもモスバーガーじゃダメなんですよ。同じハンバーガー屋かもしれないけど。

何せ、高い!一番ベーシックなセット頼んでも600円近くするでしょ。それじゃダメなんですよ。安く、そして腹一杯食べたい、そんな若年層ニートのニーズに全く合っていない!

だからカズくんのマックの話を聞いた時は目ん玉が飛び出ました。

ろろろろろろろろろろろ65円で食えんの?!ハンバーガーが!

10個注文しても、モスバーガーのセット頼むのと同じくらいの料金じゃん!

牛丼にしたって、そう

キン肉マンの歌で「♫牛丼ひとつで300円〜」ってありますけど、それが現実社会で実際に存在する衝撃!

カズくんは『松屋』という牛丼屋が良いと言っていました。牛丼が290円で食えて、おまけに味噌汁まで付いてくると。しかも紅ショウガいくら食べても怒られないと。

ハッキリ言ってショックでした。

同じ日本なのに。住んでるところが違うだけで、ここまで差があるのかと、、

実際、この近郊にマックができるのはこれから10年後に宮古に。牛丼屋ができるのは14年後、釜石に出来るAEONのテナントで吉野家が。そして山田町には現在もない。

これ差別だろ!

池袋ウエストゲートパーク

バンドや携帯電話だけではなく、日雇い労働、マック、牛丼屋、etc、、、

ここで暮らしながら文明が来るのを何年も待っていたら、そのあいだに俺は何かしらの事件を起こす危険性がある。

今日は昼下がりにショッピングセンター/マストの本屋さんでエロ本を立ち読みしていたら、おそらく外回り中の親父と鉢合わせした。

もうこんな暮らしはうんざりだ。

そんな時、プロレス者が思わず「おっ!」と反応するドラマが放送開始されました。

「I.W.G.P」

新日本プロレスが管理するベルトと同じ略名の

ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」

プロレスに関するテーマは出てこないものの話の中心にいるのは、まさに俺らと同じブラブラしてる若者達。

しかし決定的に違うのは

俺らは宮古〜山田〜釜石

彼らは池袋

いくらドラマの中の世界とはいえ、住んでるところが違うだけで、落ちているチャンスの数が圧倒的に違うというのが、テレビ越しにビンビンに伝わってきたんですよね。窪塚洋介演じるG-boys・キングの名前がタカシなのも親近感沸いたし(笑)

もう行くしかねえなと。

-「田舎の人達は優しい人ばかりでしょう」ってよく言われますけど。それ勝手に妄想して言ってません? 田舎はクソ野郎かなり多いですよ –

突然の上京決めに周りの反応は真っ二つに分かれました。

なにより、バンドを引っかき回すだけ引っかき回して、勝手にいなくなると言った俺を快く送り出してくれた″元バンドメンバー″になってしまうワッチャン、澤田くん

そして前夜、見送りに来てくれた大勢のプー太郎仲間

そんな彼らとは対照的に

同じくらいの割合で、半数は「絶対ムリだ。どうせ、うまくいくわけねえ」みたいな

田舎はいつもこう

ハッキリ味方と敵しか居ねえ

都会に住んでると分からないでしょ。だって都会で外歩いてる人のほとんどは無関係の他人達だから。

都会では満員電車でピッタリくっついていようが、心は1万光年くらい離れていますが

田舎はその真逆で、人と物理的な距離は適度に保ててますけど。その代わり、良くも悪くも精神的な距離が近すぎる。

もちろん素晴らしい人も多いですよ。その反面、人のココロに土足でズカズカ入ってくる奴の多いこと。要は悪口とか文句言いたいだけのクソ

なので今でもよく「田舎の人達は優しい人ばかりでしょう」って言われますけど

はぁ?それどこ情報?みたいな。それ勝手に妄想して言ってません?とんでもないですよ。そんなのデタラメ!田舎はクソ野郎かなり多いですよ。

そんな噂話や悪口を吸って生きてる奴らがウジャウジャ生息する地域ですから、もし東京に負けて帰ってしまった日にゃ何言われるか、たまったもんじゃねえ。

実際、高校を卒業してからの一年間、夢破れたり、挫折して地元に帰ってきた人間の情報が、ネガティブな噂話のタイムラインに流れてきました。俺がフレッシュたもりを夜逃げした時だってそうだったし。

だから今回、持ってきた荷物ってギターケースとドラム缶バッグだけじゃなくて

いざ都落ちしてしまった際の「誹謗のリスク」も背負ってるんですけど

浜松町のバスターミナルに降り立った時

それは杞憂だったことを思い知らせてくれる″希望の存在″を目にしました。

ホームレスです。

希望の星・ホームレス

ちゃんとしたホームレスの人々を見たのは生まれて初めてでした。

同時に東京の器の大きさを感じました。田舎でホームレスなんてありえない。それは資源的や食糧的な問題もそうですが。

田舎でホームレスをやろうと思ったら村八分にされるだけではなく四方八方から″生かさない″ための妨害がゼッタイ入る。

でも東京ではそのホームレスという選択肢だってある。

東京暮らしは大変かもしれないけど、最悪住む所がなくなったらホームレスになれば良いや。田舎に舞い戻って噂話のタイムラインに登場するより全然マシ!

何か成し遂げるまでは帰んねえぞ。

って感じで上京した2000年5月でした。

つづく

次回「田舎者(岩手県下閉伊郡山田町船越田の浜)が東京に来てみた率直な感想、僻み、妬み、嫉み・・・」←読めます。

トイカツ道場オリジナルプロテイン「美生活習慣」絶賛販売中!

https://tkdj.net/news/archives/42240?bnr=PRO

スポーツクラブNAS若葉台とトイカツ道場全店舗が両方使える「NASファイト会員」登場!

https://tkdj.net/news/archives/40206

格闘技ジム×英会話「トイカツ英会話」!

https://tkdj.net/news/archives/28096

各店舗【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/trial/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場臨時情報」

天災による急な営業時間の変更情報はこちら→https://twitter.com/rinji_jyouhou

※代行情報は各店舗SNSからご確認下さい。

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,800円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

カスタマーハラスメントについて

トイカツ道場では、サービスに関するお客さまからのお問い合わせやご要望に対して誠意をもって対応するよう心がけています。
同時に、日々お客さまに寄り添い、サービスを提供している従業員の尊厳と労働環境を守ることも重視しています。
このため、お客さまのご要望を実現するための手段として、常識の範囲を逸脱する言動・行為、社会通念上過剰な要求など、従業員に対するハラスメントに該当する行為と判断した場合は、サービスやカスタマーサポートの提供をお断りさせていただく場合がございます。
また、これらの行為が悪質と判断される場合には、警察・弁護士に相談のうえ、然るべき対応を取らせていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。