岡市 尚士

岡市 尚士

2019.04.13

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第20話「売店のオジサンですらデカかった新日本プロレス」

view270

いよいよ、この時がやってまいりました。

初の新日本プロレス生観戦。

1992年(平成4年)9月21日/盛岡市・岩手県営体育館

駐車場にはライオンマークが迫力満点の選手バス!

会場をギッシリ埋め尽くしたパイプ椅子!肉眼ではじめて見る6メートル40センチ四方セルリアンブルーのリング!

そして生で見るケロちゃん!(田中秀和リングアナウンサー)

直に聴くケロちゃんの美声!

ヤングライオン!ブラックキャット!木戸さん!星野勘太郎!レイジングスタッフ(元ブロンドアウトローズ)!反選手会同盟!ライガー!闘魂トリオ!馳健!闘魂三銃士!外国人レスラー達!ドラゴン!長州!

夢のような時間。

できればこのまま現実に戻りたくねえ。

新日本プロレスよ。

そのライオンマークの選手バスで俺を連れてってくれえ!山田に帰りたくねえ!

ちなみにこの日の第1試合でのちのケンドーカシンこと石澤常光が金本浩二相手にデビューを飾りました。

帰り道。山田町までの3時間はセンチメンタルの極みでした。そして国道106号線沿いを流れゆく閉伊川をぼんやり眺めながら、ある一抹の不安に駆られていました。

それはレスラー達のデカさ。

普段何気なく選手コールで「185センチ~105キロ~、、」とか聴き慣れてたけど。実際に間近で見るとこんなにでけーのかよ!

一緒に写真を撮ってもらったスコットノートンはもちろんのこと。メインレフェリーのミスター高橋もデカかった。それだけじゃなく態度の悪い客にパイプ椅子で威嚇した売店のオジサン!この人もデカかった。

俺、新日本プロレスに入れんのかな。

当時の入門規定は

18歳以上なら180センチ/85キロ以上。

18歳未満なら175センチ/75キロ以上。

ウチの親父167センチくらいしかないけど果たして息子の俺は大きくなれるだろうか。

いざとなったら、身長が足らなくて単身メヒコに渡り現地で出会ったグラン浜田の紹介で新日本に入門したけど「山田は死んだ」とのライガー証言からリバプールの風になった山田恵一コースも視野に入れておくか。ていうか、そんなグラン浜田自身(元・新日本プロレス)も163センチだしな。

※ちなみにみちのくプロレス設立が発表されるのはこの翌月のこと。

リバプールの風になった山田恵一選手。低身長の希望の星。

いかにも子供らしい悩みでしたが真剣でした。なんせ半年後に中学校入学を控えたこの時点で身長150センチもなく。新日本プロレス入門規定どころかミニモニ入門規定を満たすほどのチビでしたから。そして細かったし。

しかし身長体重以上に足らないものがありました。

それは努力です。

スパーリングは大好きでしたが。カラダが大きくなければプロレスラーにはなれません。

吐く直前まで食ってちゃんと筋トレしてるか?毎日。アントニオ猪木の本を読んでヤル気が出た時だけじゃなくて。毎日だよ。

残念ながら答えはノーです。

まだ子供だからとか成長過程だからとかそんなの関係ない。プロレスラーは団体の大小問わず死に物狂いでその努力をしてきた人だけがなれます。

山田レスリングクラブに入会して一年半経ったとて根本はキョンシーに熱中していた小学一年の頃とほとんど変わっていません。上野先生、湊先生、松村先生が全てを変えてくれるわけではなく最終的に根性を出すのは自分自身。

プロレスラーになれそうな見込みは今のところゼロ。

目の前では新日本がWARと対抗戦を始め、みちのくプロレス設立が発表され、高田延彦が北尾光司をハイキックでKOし、佐々木健介がホーク・ウォリアーと「ヘルレイザーズ」を結成した。

そして俺はキョンシーブームと手をつないで入学した船越小学校をプロレスにヘッドロックで引きずられながら卒業します。

景色は変われど自分自身は何も変わらない。

変わってきたのはチン毛が生え始めてきたことくらいでした(笑)


つづく

次回「1993年のビーバップ・ジュニア・ハイスクール」

柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット蒲田3/27オープン!

https://tkdj.net/dojo/kamata/

ファイトファイトフィット渋谷宇田川町4/3オープン!

https://tkdj.net/dojo/shibuya3/

ファイトフィット自由が丘4/7オープン!

https://tkdj.net/dojo/jiyugaoka/

ファイティングラボ新潟4/10オープン!

https://tkdj.net/dojo/niigata/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全41店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

#トイカツ #トイカツ道場 #高田馬場道場 #jiujitsu

この記事をシェアする

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net