漆原季亮

漆原季亮

2018.04.19

対人練習の目的とやり方

view286

こんにちは!

西日暮里店代表の漆原です。

四月は週6で西日暮里勤務しています。

(火、木、金曜は夜、水曜は13:00~18:00、土日は終日勤務です)

ここ最近のブログでは、試合やマスを希望する人に大切にしてもらいたい練習を、数パートに分け紹介しております!

シャドー、サンドバッグ打ち、ミット打ちと続き、今回は対人練習(ディフェンスや受け返し)を紹介していきます!

※ディフェンスは相手の攻撃から身を守る練習で、受け返しは守った後に反撃する練習です。

対人練習はミット打ちやサンドバックと違い、爽快感があまりないので、あまり面白みを感じない人もいる一方、グループレッスンでは毎回対人練習を希望する会員さんもいます。

対人練習が好きになったり、グループレッスンで対人練習を希望したりする人の理由としては、

①上達を感じやすい。

②自分の中のテーマを見つけやすい。

③一人ではできない練習だから。

④競技として、あるいは防衛、実践として格闘技を習える。

⑤スリルがある。

のような理由があるかと思います。

慣れないうちは面白味にもかけますが、格闘技をする上ではとても大切な練習であり、慣れたらとても楽しい練習です。

今回はそんな対人練習の目的や効果、注意点、やり方を説明していきます。

◇ディフェンス練習の目的

①受ける側

受ける方は、普段意識しにくい防御の型を染み込ませる目的や、攻撃が来る恐怖心に慣れつつ、反応を高める目的があります。

先ず型として身体に染み込ませる場合は同じ攻撃を何度も出して防御動作を反復し、反応を高めたい場合はタイミングをずらしたり、様々な攻撃を混ぜていったりフェイントを入れてもらいましょう。

②攻撃側も、適当に攻撃せず、しっかり間合いやフォームを意識する事で、実践を意識した距離感、フォームが養えます。

もし反撃が来ても大丈夫な形で攻撃し、攻撃後も相手の反応により、追い打ちやディフェンスの出来る姿勢になっているかを確認しながら攻撃しましょう。

距離感はしっかり相手に当てる距離感が重要ですが、相手がまだ慣れてなく危ない場合や、恐怖心が強く楽しめない場合は打ち合わせをし、寸止めにして、安全を確保してあげましょう。

◇受け返しの目的とやり方

防御からの反撃を、自分の中に染み込ませます。

また、反撃が返ってくるパターンを知り、慣れることもできるので、お互いが攻・防を高め合えます。

一つの動作を型として行ってもいいし、攻撃側が、あるいはディフェンス側が複数のパターンで練習する方法もあります。

コンビネーション、反撃、あるいはカウンターの知っている種類は人それぞれ違うので、共有し合う事で互いの引き出しを増やす事もできます。

◇対人練習の注意点

対人練習、そしてマススパーもですが、大切なのは練習相手とコミュニケーションを取ることです!

実弾が来るのに恐怖と抵抗がある人に、正しい攻撃をするのが親切だと思い実弾を打ってしまってはただ怖く危険な練習になりますし、逆にしっかり実戦を意識できる攻撃をして欲しい人に、気を使っているつもりで届かない間合いの攻撃をしてしまっても、実際と違う練習になってしまいます。

対人練習もマススパーも、どのような強度、ルールでやりたいかは人それぞれなので、コミュニケーションを取り合って練習していきましょう!

以上、今回のテーマ、対人練習でした!

対人練習は、マスが上手に行えるようになる課程でとても大切な練習です!

また、攻撃に特化していてディフェンスは苦手と偏ってしまうと怪我をするリスクが上がります。

相手がいないと出来ない練習なので、マスが上手くなりたい方はぜひぜひ会員同士で声を掛け合い練習してみて下さい!

 

〇前回までのブログ

シャドーの目的と注意点!→https://tkdj.net/news/archives/24150

サンドバッグ打ちの目的とやり方→https://tkdj.net/news/archives/24368

ミット打ちの目的とやり方→https://tkdj.net/news/archives/24567

 

4月5日オープン!ファイトフィット田町芝浦

https://tkdj.net/dojo/tamachishibaura/

2月22日オープン!ファイトフィット横浜ポートサイド

https://tkdj.net/dojo/yokohama/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「都内最安値」→月謝8,000円!

・「出稽古無料」→全22店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/dojo/tamachishibaura/

この記事をシェアする

この記事を書いた人

漆原季亮

漆原季亮

生年月日・・・1989/3/2 出身地・・・東京 格闘技の経歴、戦績、タイトル・・・ 少林寺拳法4年、キックボクシング5年。戦績 アマチュア:6戦5勝1敗 プロ:1戦1敗

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net