岡市 尚士

岡市 尚士

2019.09.03

プロレス好きのバンドマンが柔術黒帯になるまで 第55話「バンドやっぺす」

view691

前記事はこちらから

当ブログにシステム障害が発生し二週間ほど更新が空いてしまいましたので

前回54話までをハイスピードの箇条書きでおさらいします。

  • 田の浜が退屈すぎて小4の終わりにレスリングを始める
  • 中2、山と合体し“御子息様”が四倍くらいに腫れる
  • バンドの世界に憧れレスリングから気持ちが離れはじめる
  • 断りきれずレスリング推薦で高校入学
  • 即、脱走し自由を手に入れる
  • ギター猛練習
  • 自由が怠惰にすり替わってきて「何でもないような事が幸せだ」と思えなくなってくる
  • 高2になり、うっかりレスリング部復帰
  • 辛い日常を乗り越えるためのゲーム“EAT”を考案

これが前回までのざっくりした流れ。

そんな超スリリングなゲーム“EAT”を通じて

後輩の“愚息様”を心の拠り所にしなきゃやってられない俺の元に

「やっぱり復帰するんじゃなかったな」と

さらに後悔させる出来事が起こります。

それ、もっと早く言って欲しかったなあ・・

僕らはたくさんの人間の事情が重なってる中で生きているので

運命のタイミングが噛み合わない事って多々ありますよね。

数ヶ月前ハイスタを貸してくれたワッチャンこと佐藤和と

バンド結成の話が急上昇したのは

レスリング部に復帰を果たしてから2ヶ月ほどが経った頃でした

サードアルバム「ANGRY FIST」を発表したばかりのHi-STANDARDことハイスタはじめパンクバンド達のコピーからバンドやっぺす!と。

ワッチャンの話だと、なんとドラムも決まってるそうで。

ドラムの存在って高校生バンド界においては本当にありがたいんです。

まずドラムって圧倒的に人員不足なのでバンドっつっても結局ギターとベースだけのデュオだけで終わってしまうというケースは高校生バンド事情において珍しくはありませんから。

そんな貴重な役目を担うことになってるのはワッチャンやカズ君達と同じクラスの宮古工業/電子機械科の「澤田くん」っていう人だそうで

カズ君の話ではその澤田くんは口から火を吹くらしい。

え、そんなミスターポーゴみたいな男とバンド組めるの?!

そしてワッチャンがベース/ボーカルを買って出てくれたため

もし、やるとなれば俺は専業ギタリスト。

いわゆる「横山健パート」というメチャクチャおいしいポジションがいきなり与えられることになります。

半年前のクリスマスライブ頓挫からずっとバンド難民だった俺にしてみれば。

これは神様からの贈り物級のビッグプロジェクト。

しかも「AIR JAM′97」(第1回目)が開催されるちょい前で

メロコア(メロディック・ハードコアの略)という言葉なんて日本全土の中でも一部の層にしか浸透しておらず。

この岩手県沿岸部に限って言えば

ハイスタ聴いてる高校生なんかそれまで出会った事ない。

そんな「夜明け前」である今

このバンドをスタートさせたとしたら

沿岸部の高校生の中でなら

間違いなく俺らが一番最初にハイスタに着手したバンド

という事になる。

それはやがてちっぽけな自慢(笑)のひとつになるんですけど。

そんな大事な話

なんでレスリング部に復帰してしまったあとに来るかなぁ・・・

たったの2ヶ月だよ?!

なんで運命とは、こうもタイミングが噛み合わない?!

いや、もちろんやるよ?!バンド

でも、もしもこのビッグウェーブがレスリング復帰の前段階で来てたらなあ〜

最高の人生だった。

うん、間違いない。

レスリングは断って。俺バンドだけやります。って。

人生のリセットボタンがあるなら

まさに今が使い時なんだけど。

でも人生にリセットボタンなんかねえし

バンド結成に全力でバンザイ出来ないのがツラ過ぎる・・

さすがに二回も脱走なんか出来ねえし。

なんで俺はレスリング部なんだよ。

なんでレスリングって片手間で出来るソフトなスポーツじゃねえんだよ。

ハードコアですよ。

そんな「ハードコア×ハードコア」のダブルワークが

出来んのかな

結果から言いましょう。

出来るんです。

むしろ復帰した事によってバンド熱がさらに高まりました。

人間とは相対的な生き物。

自由と怠惰は背中合わせ。

自由を腐らせて「何でもないような事が幸せだ」と思えなくなってしまった実績のあるやつは

抑制されていた方がかえって良かったりもするんじゃないかなと

20年以上経った今、この時を振り返ってそう思ったりもするわけです。

こんな風にして地獄のレスリング部とバンドの掛け持ち生活が始まりました。

つづく

次回「尽きせぬ自由は、がんじがらめの不自由さの中にある」←読めます。


柔術で毎日充実♫高田馬場道場!!

https://tkdj.net/dojo/takadanobaba/

ファイトフィット北千住5/1オープン!

https://tkdj.net/dojo/kitasenju/

ファイトファイトフィット新宿歌舞伎町5/15オープン!

https://tkdj.net/dojo/shinjuku3/

ファイティングラボ新座AKZA5/1リニューアルオープン!

https://tkdj.net/dojo/akza/

☆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」

インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou

『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全43店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事を書いた人

岡市 尚士

岡市 尚士

ブラジリアン柔術黒帯。第17回茶帯全日本ブラジリアン選手権大会優勝。茶帯全日本マスターズ選手権優勝、茶帯全日本ライトフェザー級2位、JBJJF全日本マスターズ選手権マスター1紫帯ライトフェザー級優勝、全日本コンバットレスリング選手権大会/58キロ級3位、レスリング岩手県高総体/52キロ級準優勝、レスリング岩手県民体/56キロ級準優勝、レスリングジュニアオリンピックカップ/48キロ級3位と多彩な実績を持つ。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net