下川原雄大

下川原雄大

2017.12.26

呼吸法

view1,223

こんばんは

夜遅くにブログ投稿です

ファイティングラボ田町インストラクター

下川原雄大です

今日は呼吸法についてお話します

サンドバッグを叩いてる時に息を止めて打ってる会員様がいたので声をかけたんです

パンチを打つ時にボクサーは「シュっ!」っと呼吸するじゃないですか!?あれは格好つけてやってるでもなくボクサーならではでもなく「呼吸法」なんです

人によって色んなシュっ!があります

ハッ!と息をする人とかファッ!とか

ムエタイの選手は特別な感じの呼吸法でパンチを打つ選手がいます。日本のボクシング界は声を張り上げてパンチを打ってはならないんですが、海外に行くと叫ぶように声を張り上げて呼吸をする選手がいます

また連打でまとめる時には息を止めて打つ場合がありますが基本的にはしっかり呼吸してパンチを打つとリズムが取れるしキレのあるしっかりしたパンチが打てます。疲れかたも変わってきて疲れづらくなります

だから自分のクラスでは呼吸法をしっかり会員様には大事にしてもらってます

ぜひパンチを打つ時には「シュ!」と呼吸法を試してみてください。

 

 

【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/dojo/tamachi/

『トイカツ道場』
・「都内最安値」→月謝8,000円!
・「出稽古無料」→全18店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

 

この記事を書いた人

下川原雄大

下川原雄大

楽しいボクシングライフをお届けします。とにかく熱い男です

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

カスタマーハラスメントについて

トイカツ道場では、サービスに関するお客さまからのお問い合わせやご要望に対して誠意をもって対応するよう心がけています。
同時に、日々お客さまに寄り添い、サービスを提供している従業員の尊厳と労働環境を守ることも重視しています。
このため、お客さまのご要望を実現するための手段として、常識の範囲を逸脱する言動・行為、社会通念上過剰な要求など、従業員に対するハラスメントに該当する行為と判断した場合は、サービスやカスタマーサポートの提供をお断りさせていただく場合がございます。
また、これらの行為が悪質と判断される場合には、警察・弁護士に相談のうえ、然るべき対応を取らせていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。