皆様はっきりしない天気が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

私も夏らしい夏が来なくて困惑しております!

前回はボクシングとキックボクシングの違いリズム編上ということで、格闘技におけるリズムとはどんなものかをまとめました。

今回は実際にボクシングとキックボクシングのリズムの違いを見ていこうと思います。

が、ここに来て身も蓋もないことを書いてしまうと、それぞれに固有のリズムというものは存在しません。

え!

大まかな分類は出来ると思います。

ボクサーは蹴らないので、発射台の役割を果たす足は要所要所で固定されます。発射台がフラついては大砲が打てないので、固定する瞬間にリズムの源があります。キックボクサーはその足自体も大砲なので、発射台として固定されるのは体幹部がメインになり、軸を作る瞬間にリズムの源があると言えます。なので、ボクサーはカットが出来ないし、キックボクサーは頭が動かないのです。

しかし、ボクサーでも足を固定せずにヒット&アウェイをする選手もいますし、キックボクサーでも足を固定してパンチを強く振る選手もいます。

前回書いたように、同じボクシングであっても戦い方によってリズムを構成する要素は違います。これはキックボクシングでも一緒で、前回のボクシングのようにリズムの構成要素をあげてみると、、、

①蹴りを左右どちらでもすぐに出せるように、左右に足踏みする。

②相手の蹴りやパンチを外して飛び込むために前後にステップする。

①は足を左右に踏む動きが、②は前後にステップする動きがリズムを構成する要素となります。組む選手だとまた違って来ます。

いずれも同じキックボクシングですが、リズムを構成する要素は全く違います。

ボクシングとキックボクシングのリズムの違いとは、蹴るのか蹴らないのか、組むのか組まないのか等の戦略的要素の違いでしかなく、それらを主武器にしない場合はむしろ同じことすらあるということです。

ここからが今回の本題になりますが、、、ボクシングでもキックボクシングでも、上級者になればなるほどこのリズムを如何に読ませないかが重要になります。

すなわち、リズミカルに動かないということです。リズムがあるから相手に攻撃の端緒をつかまれてしまうので、如何にその気配を消すか。

誤解しないでいただきたいのですが、リズムが必要無いのではなく、リズムを把握した上でそれをコントロールする必要があるということです。

習熟度が上がるに従って、元の形を崩すのはどんな分野でもありますが、基本をおさえなければただの無茶苦茶になります。例えば、書道の芸術的な作品を見ると、一見基本などなく自由に書いているように見えますが、どこを崩すのが芸術的かと言う意味で基本をおさえていなくては作品として成立しません。

自分のリズムを把握していない動きは一見自由ですが、戦略的に適正な動きを阻害してしまうでしょう。

では、リズミカルに動かないことでどんな効果があるかというと、、、

相手に初動を悟らせないことが格闘技では凄く重要で、これには2つの方法があります。そして、2つともリズムと深く関わっています。

1つ目は、リズムを意図的に作らず何の予備動作も無いところから攻撃を繰り出すこと。例えば、何の動きも無いところから魚群が一斉に方向を変えるように、各部位が一斉に攻撃に転じると相手の反応は遅くなります。

2つ目は、逆に性急にリズミカルに動き、攻撃の端緒を過剰に増やすことで、どれが攻撃に繋がるかの判断を妨げること。早く当てることを目指す伝統派空手のステップは、こちらに分類される動きです。

いずれも、初動を悟らせない=リズムをコントロールすることが要諦となります。自分の目的に適った動きとそこから湧き出るリズムを把握した上で、それを相手に悟らせないためにする工夫と言えます。

相手のリズムを読み自分は読ませないように動くことが出来たら理想的ですが、上級者になればなるほど悟られ無いように騙し合いとなるので難しいところです。

まずは相手に動きを読まれるようなリズムを無くすために、格闘技におけるリズムとはどんなものかを理解しておかなくてはなりません。

ボクシングとキックボクシングの違いと言うよりは、格闘技のリズム論になってしまいましたが、また次回!

さよなら!

『トイカツ道場』
・「都内最安値」→月謝8,000円!
・「出稽古無料」→全18店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事をシェアする

この記事を書いた人

半澤 信也

半澤 信也

左ストレートを得意とする元プロボクサーで、ボクシング指導のスペシャリスト。指導もさることながら、中野の道場から自宅の埼玉県ふじみ野市まで走って帰るというツワモノ!そんなツワモノ半澤コーチが「強くなりたい!上手くなりたい!痩せたい!キレイになりたい!」という会員のあらゆる要望に、根気強くお答えします!

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net