大野真人

大野真人

2017.03.07

トイカツ道場の魅力

view381

こんばんは。大野です。

今回は、僕が会員の時から常々いいなと思っていたトイカツ道場の特徴を語ろうと思います。

それは、インストラクターが、自分のやり方を押し付けないところだと思います。

トイカツ道場は、「格闘技の食べ放題」を謳っている総合格闘技の道場で、個性豊かなインストラクター達が90人以上も在籍しています。当然その道のプロやセミプロの実力者なわけですが、それぞれバックボーンもファイティングスタイルも異なります。なので、道場内で数多くの同僚インストラクターの指導を目の当たりにして、日々インストラクター自身も学び、視野を広げているのです。だから、「絶対にこのやり方が正しいんだ!」と断定的な表現を使う人はほとんど見たことありません。

僕自身、踵に体重を置いてベタ足で闘うポリシーがあるのですが、トイカツ道場以外の場所で練習していると、お偉い先生からつま先(母指球)に体重をのせろといつも注意されます。そして、議論しようにも「何いってるかわからん!とにかく俺の言う通りにしとけ!」と聞く耳を持ってもらえないのでいつも複雑な気分でした。ところが、トイカツ道場では、色々なスタイルを持つことが認められていまして、「それぞれ一長一短あるから、どちらも使いこなせるとよりいいね」といった言葉をかけてくれる人が多く、とてものびのびと練習できています。

このように、トイカツ道場は一人一人の考え方に対して寛容なので、何かしらの強いこだわりがある人も楽しくやっていけると思いますよ。

この記事を書いた人

大野真人

大野真人

池袋東口で主に総合格闘技クラスとグラップリング(寝技)クラスを教えています。 総合格闘技、柔道、伝統空手、ブラジリアン柔術、日本拳法の格闘技経験があります。 トイカツ道場の元会員で、当時から主に昇侍先生に総合格闘技を教わっていました。 クラス以外でもシステム開発課長、事務員として勤務しています。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

ファストネイル