佐々木 康博

佐々木 康博

2019.04.04

パンチ力は「天性」と言われていますが、力の伝わるバランス「姿勢」は誰しもが、兼ね備えています。動画と一緒にご説明致します!是非ご覧ください!

view1,864

ホーム画像はトイカツ道場所属、

J-NET WORK キックボクシングバンタム級チャンピオン 森貴信インストラクター

KO量産キックボクサーです!

こんにちは、佐々木です!

柔道を小学生から9年。

アマチュアボクシング何戦か?

プロボクシングを15戦。

柔術青帯、試合9戦。

現役を引退してから戦いのプレッシャーがなくなり、

トイカツ道場でインストラクターとして働きはじめて、

指導していくうちに現役時代見えなかったことが見えるようになりました。

・技術的なこと

・体の使い方

・精神面

・練習のやり方「なぜ、なんのために、そのために何をイメージしその練習か必要なのか?」

・他の格闘技から学んだ共通点!

現役時代に理解していればもっと良いパフォーマンスができたかもしれません!

今回のブログの内容は!

よくパンチ力は天性の物という声を聞きます。

たしかに、

筋力、瞬発力、骨格などは、個人差や、生まれ持ったものがります。

ですが、

人体の構造上、筋力の強弱に関係なく、男女関係なく、拳に力の伝わる姿勢、バランスは兼ね備えています。

パンチは、

ストレート、

フック、

アッパー、

三種類ですが「距離」によって、

ロングストレート、ショートストレート「ワンインチパンチ」

ロングフック、ミドアッパー、ショートアッパー、

ロングアッパー、ミドルフック、ショートフック

に別れていきます!

説明は分りやすい「ロングストレート」で

動画つきでご説明致します!

・まずはバランス「姿勢」が極端に良くない動画です。

ご覧ください↓

上記の動画のように、顔が傾いてしまっていたり、状態が前のめりになりミットに拳が到達すると、逆にミットの力に負けてしまい、体かぶれて、押し負けてしまいます!

人体に打っても、サンドバックに打っても同じです。

強く打てない分余分な力が入り、力み、力に頼り、スタミナ消費が激しく、無駄な筋力がついてしまいます!

いくら、筋力、体力、瞬発力があっても全くの無駄打ちでいくら練習しても意味がありません!

姿勢が悪く力んでしまい、腰、肘を痛めてしまいます!

では、

良いバランスの打ち方のご説明、↓の動画をご覧ください!

↑の動画のようにまっすぐ立ち、顔を動かさず、対軸をまっすぐたもったまま腰を回しきり、ミットまで拳を誘導した位置で止めてみるとミットに押し負けません。

楽に立って、腰を地面にそって水平に回しきり、真っ直ぐ立って手を伸ばしてるだけです!

【腰を回転する、スピード、パワーは筋力、骨格、瞬発力、天性のものがありますが、】

この位置「姿勢」までに拳を楽に誘導するだけです。

強く、速く、打てるパンチは無駄なエネルギー「力み」はいりません。

誰しもが強く打てる姿勢を持っています。

サンドバック、ミット打ちなどでもただ鍛える練習だけではなく、強く、速く、楽に打てるバランスを見つけるために、打ってみましょう。

・探す練習「自分の体と会話」

答えは必ず「存在」します!

聞きたいことがあれば、ボクシングのことでしたら何なりと聞いてください。

ファイティングラボ赤羽

ファイティングラボ五反田

ファイトファイト津田沼

によく出没してます(^o^)

ファイトフィット蒲田3/27オープン!
https://tkdj.net/dojo/kamata/

ファイトファイトフィット渋谷宇田川町4/3オープン!
https://tkdj.net/dojo/shibuya3/

ファイトフィット自由が丘4/7オープン!
https://tkdj.net/dojo/jiyugaoka/

ファイティングラボ新潟4/10オープン!
https://tkdj.net/dojo/niigata/

☆お近くの店舗を探す☆
https://tkdj.net/dojo/

「トイカツ道場代行情報」
インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou
『トイカツ道場』
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!
・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!
・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)
・「出稽古無料」→全41店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

  

この記事を書いた人

佐々木 康博

佐々木 康博

1983年、青森県大間町出身、浜育ち。 16歳からボクシングを始め、19歳でプロデビュー。 打たれても打ち返す、元A級のじょっぱりボクサー! 現役時はインファイター、引退してからは安全面を考え、アウトボクシングを心掛けている。 独特な方言を交えながら、その人に合ったボクシングを指導します!

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net