箕浦 康年

箕浦 康年

2018.07.12

課題を持つ!

view246

ボクシングの練習で課題をもって練習に取り組むのが大事です。

その課題を最初のシャドーボクシングからやって次にサンドバック、ミットとやっていくのが大事です。

指導者にミットを持ってもらったり、自分の課題を教えてもらったりしてそれを練習していくのもいいです。もちろん自分でも見つけていかないといけません。

分からなくなれば指導者に聞きましょう。

最初のシャドーボクシングから課題をもって練習です(^^♪

 

5/1『ファイトフィットNAS若葉台』オープン!
5/16『ファイティングラボ赤羽』オープン!
5/31『ファイトフィット秋葉原駅前』オープン!
「トイカツ道場代行情報」
インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou
『トイカツ道場』
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!
・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!
・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)
・「出稽古無料」→全25店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

 

この記事をシェアする

この記事を書いた人

箕浦 康年

箕浦 康年

ボクシング15戦の元プロボクサーで、引退後はRK蒲田でトレーナーをしていた。現在はファイトフィット秋葉原メインで初心者を基礎からしっかり指導します!懇切丁寧な指導に人気急上昇中!箕浦コーチの優しいミットで、二の腕を引き締めましょう!

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net