小林準

小林準

2021.03.15

ムエタイの構えでは脇をしめてはいけないのか!?

view217

ファイティングラボバンコクの小林準です。

初心者からプロまで共通して大切なことは、「構え」です。

初心者の方は打ったり蹴ったりすること自体が大切と考えがちですが、打つことばかりに意識がいきすぎるとバランスが悪くなったり、うまくいかない場合は、最初の構えとずれてしまっていることが多いです。

構えは、かけっこで言うところの「位置についてよーい!」です。よーいの状態がずれていればもちろんスタートがうまく切れません。ムエタイや格闘技もそれと同じで始めの構えがとても大切です。

初心者の方にもわかりやすいようにムエタイの構えについて書きました。

ムエタイとボクシングの構えの違い

ムエタイとボクシング、キックボクシング、MMAではすべて構え方が違います。

足のスタンスも違います。また、同じムエタイでも人によって差異があります。そのため、何が1番良いという構えはありません。その人が何を優先するかにより構えが異なるのです。

ムエタイとボクシングの一般的な構えの違いとしては、

構え足のスタンス重心
ムエタイ脇をしめず高めに手を上げる。狭い後重心
ボクシング脇をしてめてアゴをガードする。広い前重心

ムエタイではなぜ脇をしめないのか

ボクシングの場合はよく脇をしめて構えろと言われます。

ボクシングはパンチのみのため、脇をしめた状態のほうが最短距離で相手を攻撃できます。また、ボディやアッパーなどをディフェンスする場合も、脇が開いているよりもしまっているほうがディフェンスしやすいです。また、しっかりと足を踏ん張って打てるようにスタンスもムエタイよりも広くなります。

一方、ムエタイは蹴りを出しやすいようにスタンスは狭く後ろ重心となります。ムエタイはバランスとディフェンスを重視するため、ミドルキックもディフェンスできるように構えます。ムエタイの場合はミドルキックを手で受けてしまうと相手のポイントになってしまうため、高く足を上げてカットします。そのため、脇を開けていたほうが足を上げやすいです。

また、ムエタイでは距離が近くなるとお互いに手を伸ばしてガードをします。脇を開けているのは、そのほうが手を伸ばしやすいためです。手を伸ばして、相手の手を抑えたり、肩を抑えてディフェンスをするため、簡単には攻撃ができません。

ムエタイでは脇をぴっちりしめるよりも、自然に開いていたほうが攻撃もディフェンスもやりやすいのです。

そのため、ムエタイでは無理に脇をしめて構えることはありません。

格闘技がうまくなるためには

プロ選手やアマチュアの試合に出場しようとする選手は、そのスタイル、状況にに合わせた構えをすることが大切です。ただ、フィットネスが目的の初心者の方には始めは以下をオススメします。

✅重心 ⇒ 真ん中か少し前重心

✅前の足 ⇒ つま先がまっすぐ

✅後ろの足 ⇒ 斜め前(約45度)

✅脇 ⇒ 自然に閉じる(無理にしめすぎない)

✅後ろの手 ⇒ アゴの横辺り

✅前の手 ⇒ 顔の前辺り

しかし、1番重要なことは打ったり蹴ったりしたら、必ず元の構えに戻ることです。

打つことにばかり意識がいくと、力みすぎて打った後のバランスが悪くなります。

「バランスよく打ったり、蹴ったりできないんです…」

という質問をよく受けますが、ほとんどの場合、始めの構えや足の位置が悪く、そもそもバランスが悪いことが多いです。

戻すことに意識を向けると打った時のバランスもよくなり、動きにキレも出てきます。打ったら戻す、蹴ったら戻す、元の構えに必ず戻る意識を持って練習をすると上達も早くなります。

まとめ

ムエタイの構えに関わらず、構えは何が正しいというよりも何を優先するかにより変わってくるのです。そのため、それぞれの競技での構えの違い、それぞれの選手のファイトスタイルでの構えの違いがあります。

いづれにしても、上手くなるためには打ったら元の構えに戻る、蹴ったら元の構えに戻る、を意識して練習をしていくのが上達の近道です。

トイカツ道場インフォメーション

2/24(水)新店舗本厚木オープン

【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/dojo/honatsugi/

12/13(日)新店舗下北沢オープン

【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/dojo/shimokita/

12/23(水)新店舗中目オープン

【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/dojo/nakameguro/

◆お申込みはLINEアプリから超簡単! 店舗での『パーソナルレッスン』がスタート!→https://tkdj.net/news/archives/60156

◆いつでもどこでも習い放題! オンライン×外国語 『トイカツオンライン外国語』→https://tkdj.net/news/archives/28096

◆各店舗【無料体験・WEB入会】はこちら!

https://tkdj.net/trial/

◆お近くの店舗を探す☆

https://tkdj.net/dojo/

〜トイカツ道場⑦つのオススメ〜

①「まるまる0円無料プラン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

②「一週間無料退会保証」→入会日から一週間(7日間)以内は無料で退会が可能!

③「都内最安値」→月謝8,800円(税込)通い放題!

④「出稽古無料」→全44店舗通い放題!

⑤「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

⑥「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

⑦「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセットが550円!

この記事を書いた人

小林準

小林準

「ファイティングラボバンコク」に勤務している小林です。会員さんが楽しめるように取り組んでいきます。よろしくお願いいたします。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net