昇侍

昇侍

2018.08.06

世界最強、絶対王者と呼ばれた男が涙を流す時 後編

view528

 

おはようございます!

 

前編を見てない人はまずこちらを

 

絶対王者と呼ばれた男が涙を流す時 前編

 

 

さて、スランプに陥った絶対王者ジョゼアルドVS 今最も勢いにのるハードストライカー
ジェレミースティーブンスの一戦
結果は↓

激しいスタンドの攻防の末、ジョゼアルドの左ボディが炸裂し、1ラウンド後半、パウンドでのTKOとなりました。

あのジェレミースティーブンスと真っ向から打ち合い1ラウンドで沈める強さはホントに半端ない強さです。。。

アルド強し。。。

 

というところなんですが、私が1番印象に残ったのは、勝った瞬間に喜び泣き崩れるアルドの姿です。

 

WECでチャンピオンになった時も泣いてはいましたが、今回の勝利後の泣き方はホントになんと言うか、我も忘れるほどの泣き方です。

 

 

チームメイトとも抱き合い喜び合います。

 

 

 

 

とても苦しかったんだろうなって言うのが見ていてすごく伝わりました。

 

 

ノンタイトルの一勝にここまで泣くんだなと。

 

 

 

10年間無敗を誇り、18連勝。

UFC世界フェザー級王座を7度防衛。

誰もが認める世界最強の絶対王者と呼ばれた男が

コナーマクレガーに僅か13秒で敗れ、王座陥落。

 

さらにはマックスホロウェイに2度も完璧にKOされ、全てを失い、最強の武器である蹴り技をも出せなくなった状態で、引退も囁かれていた中での一戦で、最強の挑戦者に劇的勝利でした。

 

これに負けたら引退しようと思っていたのかもしれませんね。

 

ホントに見ていて感動するとともに、ここまで泣いて喜べる事がすごいなと感じました。

 

どん底の苦しみを味わい、そこから逃げずに困難に立ち向かい、乗り越えたからこその涙なのでしょう。

 

 

 

 

 

人間が涙を流す時というのは、感情が極まった時に起こるものです。

 

 

悲しい時、嬉しい時、楽しい時、怒った時。

 

 

オリンピックを見ていても金メダルを取った選手が涙しているのをよく見ますよね。

 

 

かけている想いが並み大抵なものじゃないんでしょう。

 

 

子供の頃に、泣くのはカッコ悪い事で、情け無さの象徴だと教えられてきたので、

 

無意識的に泣かないようになっているのですが、感情で涙を流すというのは、

 

 

 

生き物の中で人間だけだそうです。

 

 

 

と言うことは、より多く涙を流す経験をするというのは最も人間らしく生きるという事なのかもしれません。

 

 

みなさんは最近いつ泣いたりしましたか?

 

 

嬉し涙を流すには本当の困難や苦しい事を乗り越えないといけません。

 

 

泣き崩れて喜ぶ経験をというのは、人生においてもなかなかそう簡単にできるものではありません。

 

厳しい挑戦をしないといけません。

 

 

そんな挑戦を格闘技に限らずとも人生の中でより多く経験し、乗り越え、感動の涙を流せるというのは本当に素晴らしい生き方だと思います。

 

格闘技の世界ってそれだけ人間の感情が全面に出るスポーツだからこそ、根強い人気や感動もあるのかもしれませんね。

 

 

 

自分も次戦は9月9日です。

 

 

 

 

 

試合を控えてトレーニング中ですが、

 

 

今の自分は次の試合に勝って嬉し涙を流せるくらいに努力しているか?

 

 

負けて悔し涙が流れるくらいに純粋に格闘技に対して取り組めているのか?

 

 

そう考えると、アルドの姿を見た時に少し疑問がありました。

 

 

人それぞれに挑戦するステージやレベルは違えども、

 

今の自分なりに一生懸命、精一杯努力し試合に挑み、勝利し

 

純粋な心と情熱で、感動の涙を流せる人間でありたい

 

 

 

と、彼の姿をみて強く感じさせられました。

 

 

 

僕がアルドと対戦した日は

 

2007年7月27日。

 

 

先日のアルドの試合は

 

2018年7月27日。

 

 

単なる偶然ですが、試合をした同じ日に、彼からまた一つ、人として大切なモノを教えてくれた様な気がしました。

 

 

 

 

 

11年前…

 

 

後の世界最強の男、ジョゼアルドと対戦できた事は、今でもとても誇りに思います。

 

 

 

そして、今もなお、世界のトップで闘い続けるアルドとその純粋な生き様に深く感銘を受けました。

 

 

 

 

あげたTシャツまだ持ってくれてるかな?笑

アルド、復活勝利本当におめでとう!!

 

 

 

自分も試合まであと1ヶ月。

トレーニングがんばります!

 

 

 

 

8/21ファイトフィット柏オープン!
https://tkdj.net/dojo/kashiwa/
7/20トイカツグラップリング東中野オープン!

7/17 ファイトフィット西川口オープン!
https://tkdj.net/dojo/nishikawaguchi/
「トイカツ道場代行情報」
インストラクター代行情報はこちら→https://twitter.com/toikatu_daikou
『トイカツ道場』

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

・「一週間無料退会保証」→入会後一週間以内は無料で退会可能!

・「都内最安値」→月謝8,640円(税込)

・「出稽古無料」→全27店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事をシェアする

この記事を書いた人

昇侍

昇侍

生年月日・・・1983年4月24日 出身地・・・三重県名張市 格闘技の経歴、戦績、タイトル・・・初代ライト級キング・オブ・パンクラシスト

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net