木内崇雅

木内崇雅

2017.12.06

リングとケージ~違いについて~

view6,573

前回のブログで総合格闘技には、リングで行う大会と金網(ケージ)で行う大会があるという事を説明しました。

 

今回は、そのリングとケージとの違いについて、書こうと思います。

 

・リング

まずリングについて説明します。

リングは、1m程の5~3本のロープで囲まれた直径7mの四角い闘技場です。

ケージに比べると狭く、90度の角が4つあるため比較的相手と近づきやすく、打ち合う場面や組み合う場面が生まれ、試合がエキサイトする事が多いです。
また見た目もスポーティーであるため、興行向きである事がメリットです。

デメリットは、選手の身長より低い4本程のロープで囲んであるだけなので、もつれた際に選手の身体がロープに引っかかったり、外に出てしまう事が多々あり、勝負性や安全性が損なわれます。

 

・ケージ(金網)

次はケージについて説明します。

ケージは、高さ2m程の金網で囲まれた直径9mの円形〜六角形の闘技場です。リングに比べると広く角がないため、打ち合い組み合いが生まれにくく、エキサイトしない試合が起こりやすいです。
またその割には、見た目が闘鶏を思わせるようなバイオレスさがあるため、スポーツや興行として不向きです。国や州によってはきんしされているくらいです。
しかし、メリットとして、リングと違い選手が外にはみ出る心配がないため安全性や勝負性がリングより優れています。

 

 

ざっくり説明すると、リングとケージの違いはこんな感じだと思います!

また少ししたら、今度はケージとリングとで戦い方の違いを書いてみたいと思いますね。

12月17日『ファイトフィット吉祥寺』オープン!
Web入会はこちらから→http://tkdj.info/webregist/index/kichijoji

『トイカツ道場』
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!
・「都内最安値」→月謝8,000円!
・「全店舗通い放題」→全20店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休で営業!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセットレンタル500円!
・「格闘技女子急増中」→女性会員率50%!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

この記事を書いた人

木内崇雅

木内崇雅

生年月日・・・1987年5月29日生まれ 出身地・・・静岡県富士宮市出身 格闘技の経歴、戦績、タイトル・・・ 総合格闘技15年、パンクラス第18回ネオブラッドトーナメント優勝、修斗ストロー級世界ランキング7位

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

カスタマーハラスメントについて

トイカツ道場では、サービスに関するお客さまからのお問い合わせやご要望に対して誠意をもって対応するよう心がけています。
同時に、日々お客さまに寄り添い、サービスを提供している従業員の尊厳と労働環境を守ることも重視しています。
このため、お客さまのご要望を実現するための手段として、常識の範囲を逸脱する言動・行為、社会通念上過剰な要求など、従業員に対するハラスメントに該当する行為と判断した場合は、サービスやカスタマーサポートの提供をお断りさせていただく場合がございます。
また、これらの行為が悪質と判断される場合には、警察・弁護士に相談のうえ、然るべき対応を取らせていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。