木内崇雅

木内崇雅

2017.10.11

MMAを題材にした映画②

view129

 

以前書いた総合格闘技を題材にした映画の紹介の後編です!
後編を書くか考えていましたが、『以前紹介した映画を観た!』という会員様が何人かいらしたので、後編書きました(笑)

・闘魂教師 Mr.ネバーギブアップ
☆☆☆
総合格闘技を題材にした映画の中では、珍しいコメディ。経営難の学校を救うため、教師が総合格闘技の賞金マッチに出場。
実際の格闘家もハマり役で出演してたり、最後まで飽きずに楽しめます。
コメディなので、格闘技特有の恐さや緊張感があまりないのも長所です。

 

・ウォーリアー
☆☆☆☆
すれ違いを続けていた兄弟と親子が、総合格闘技の試合で闘う事により再び人生が折り重なるヒューマンドラマ。本格的な格闘技シーンと共に重厚なヒューマンドラマが観れます。主演は、「MAD MAX / 怒りのデスロード」でも主演を務めたトム・ハーディ。

 

 

・ネバー・バックダウン2
☆☆
前編で紹介した前作「ネバー・バックダウン」のヒットによって作られたシリーズ第2弾。有名格闘家多数出演で豪勢になるもストーリーは1作目の二番煎じ、というか寧ろスピードダウン、、
いや、1作目と比べなければ、意外と悪くないかも?

‪『トイカツ道場』‬
‪・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!‬
‪・「都内最安値」→月謝8,000円!‬
‪・「全店舗通い放題」→全19店舗通い放題!‬
‪・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休で営業!‬
‪・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!‬
‪・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセットレンタル500円!‬
‪・「格闘技女子急増中」→女性会員率50%!‬
‪【無料体験・WEB入会】はこち→https://tkdj.net/trial/‬

Ads

この記事をシェアする

この記事を書いた人

木内崇雅

木内崇雅

生年月日・・・1987年5月29日生まれ 出身地・・・静岡県富士宮市出身 格闘技の経歴、戦績、タイトル・・・ 総合格闘技11年、第18回ネオブラッドトーナメント・スーパーフライ級優勝、修斗ストロー級世界ランキング5位

カテゴリー/タグ

関連サイト/スポンサードリンク

NO NEED NEW
恋愛ユニバーシティ | 恋に悩む女性のための恋愛ポータルサイト
イーファイト 道場ジムナビ