上念 司

上念 司

2017.08.07

やり抜く力で夢を実現した人の話

view2,029

私は大学時代に弁論部に所属していました。
弁論部って何をするサークルかというとちょっと説明が難しいんです。
弁論部には活動の「中心」と「本質」があります。
活動の「中心」とは、弁論大会やディベート大会に出たり、街頭遊説をしたりといったいわゆる部活の部分です。
これに対して「本質」とは、その活動を通じて身につけたモノを使って、何を為すか?という人生哲学的な問題なんです。
当時、弁論部にいた学生の多くが、社会をよりよく変えるために政治を志していました。
もちろん、この志を貫いた人は希です。

しかし、今回の内閣改造で、その志を形にした友人が2人おります。
現役の弁論部時代、私と同期だった長峯誠君(早稲田大学雄弁会)と、私が4年生の時の1年生だった秋元司君(大東文化大学大東雄弁会)。この2人が今回の内閣改造で入閣しました!

長峯君は財務政務官、秋元君は国土交通副大臣です。

すごい!お前らは男だ!!
入閣おめでとう!!
本当にすごいと思います。

ちなみに、以前秋元君は日経新聞の交遊録に私のことを書いてくれました。
その際、学生時代お互いに目指しているものは今とは逆であったと述べています。
その通りです。むしろ私が政治家志望で、秋元君が実業家志望でしたね。
お互いに途中でやりたいことの「本質」に気づいて方向転換したんですが、なんとかここまで来られました。
これに対して長峯君はお父さんも参議院議員まで務めたサラブレッドなので、まさに初志貫徹といったところでしょう。
国政に出る前の都城市長時代は口蹄疫の蔓延に不眠不休で対応していたのが思い出されます。

とはいえ、二人とも官僚に丸め込まれて当初の志を忘れないようにしてくれよw
特に長峯君は、民進党の野田佳彦氏のように増税派になって国民を苦しめることがないように!

『トイカツ道場』
・「都内最安値」→月謝8,000円!
・「出稽古無料」→全18店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/

Ads

この記事をシェアする

この記事を書いた人

上念 司

上念 司

経済評論家 著作:『経済ニュースのウソを見抜け http://a.r10.to/hpY7cY 』 『売国経済論の正体(徳間書店)』『日本は破産しない! (宝島社)』 『「日銀貴族」が国を滅ぼす(光文社新書)』『デフレと円高の何が「悪」か(光文社新書)』 他

カテゴリー/タグ

関連サイト/スポンサードリンク

NO NEED NEW
恋愛ユニバーシティ | 恋に悩む女性のための恋愛ポータルサイト
イーファイト 道場ジムナビ