寒河江 寿泰

寒河江 寿泰

2016.01.15

明けましておめでとうございます! ココナッツオイルは何故身体にいいか!?

view1,831

 みなさん明けましておめでとうございます!整骨院の寒河江です。今年もよろしくお願いします。
 今回で2回目の投稿となります。僕のブログは主に柔術クラスの様子や普段よく食べている食事について、よくある怪我の予防や対処などを書いて行こうと思います。
 今回はよく食べているものシリーズという事でココナッツオイルを紹介します!
image

 最近注目されているココナッツオイルですが、いったい何故、身体にいいかと言いますと中鎖脂肪酸が豊富に含まれているからなんです。
 中鎖脂肪酸とは、普通の植物油脂に多く含まれる長鎖脂肪酸に比べて身体に蓄積されにくく、何倍も早く分解されてエネルギーとなります。その上、脂肪の燃焼も助けてくれるようです。ダイエットの強い味方ですね!
 また、脳の機能を高めてくれるようで、アルツハイマー病にも効果が認められているみたいです。脳のダメージが心配な方にも効果があるかもしれません。
 それから、中鎖脂肪酸のなかでもラウリン酸が多く含まれます。このラウリン酸は抗菌、抗炎症作用があり風邪やインフルエンザ予防にも良いようです。
 他にも、動脈硬化を防いだり抗酸化物質をたくさん含んでいたり素晴らしい食品です!
ココナッツの香りが苦手な方には、中鎖脂肪酸のみで出来たMCTオイルがおすすめです!
image

ココナッツオイルを原料にしているものが多いようですが、無味無臭みたいですね。

 それではオススメの食べ方を紹介します。僕は朝にコーヒーと混ぜて飲むことが多いですが、もうひとつおすすめの食べ方があります。
image

 焼きバナナです(^_^)作り方はココナッツオイルをひいたフライパンでバナナを焼くだけ。簡単ですね(笑)ココナッツオイルは熱しても酸化しないので安心してください。実はバナナは最も抗酸化作用が強い食品と言われていて、ココナッツオイルの抗酸化作用と合わせて身体を活性酸素から守ってくれます。

 最後に、ココナッツオイルを買う時の注意です。少しお値段が高くなりますが、オーガニックのバージンオイルをオススメします。無着色、無漂白でココナッツオイルの栄養をしっかり取れます!
あとはタイ産の安い物は猿を虐待、調教してココナッツを収穫しているものがあるようですので、あんまり安いものはやめた方がいいかも知れません。
 それでは今回はこの辺で失礼します!身体を動かすのに加えて、食事にも少し気をつけると運動の効果がより出てくると思います!ただ、ここで紹介する食べ物は僕が食べてみて調子がいいものなので、すべての方に当てはまるかはわかりません(*_*)参考程度に見てみてくださいね!

この記事を書いた人

寒河江 寿泰

寒河江 寿泰

トイカツ整骨院院長(中野トイカツ道場併設)、柔道整復師、鍼灸師、柔術紫帯、柔道2段と、様々な資格を持つマルチインストラクター!!初心者の方でもしっかり技術を理解できるよう教えます!怪我の治療から柔術の指導までお気軽にご相談ください!! 「トイカツ道場整骨院」 月~木14:00-23:00、金14:00-20:00、日12:00-18:00(土休)

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

E-Mail:info@tkdj.net

カスタマーハラスメントについて

トイカツ道場では、サービスに関するお客さまからのお問い合わせやご要望に対して誠意をもって対応するよう心がけています。
同時に、日々お客さまに寄り添い、サービスを提供している従業員の尊厳と労働環境を守ることも重視しています。
このため、お客さまのご要望を実現するための手段として、常識の範囲を逸脱する言動・行為、社会通念上過剰な要求など、従業員に対するハラスメントに該当する行為と判断した場合は、サービスやカスタマーサポートの提供をお断りさせていただく場合がございます。
また、これらの行為が悪質と判断される場合には、警察・弁護士に相談のうえ、然るべき対応を取らせていただきます。
ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

トイカツ道場全店舗対象 セミパーソナルジムFLATTEのストレッチ&コンディショニングプログラム導入!