こんにちは工藤です。

 

今日は体脂肪を効率よく落とす方法を話したいと思います。

 

脂肪が使われる割合が最も多いのはなんだと思いますか?

 

1、安静時

2、歩いてる時

3、激しい運動をしているとき

答えは安静時です。

 

意外でしたか?

 

その割合は

1、安静時→糖質:脂肪5:5

(1時間辺りの消費エネルギー50~70kal)

2、歩く→糖質:脂肪7:3

(1時間辺りの消費エネルギー100~150kal)

3、激しい運動→糖質:脂肪ほぼ10:0

(1時間辺りの消費エネルギー200kal)

 

激しい運動をすれば体脂肪は燃えてくれるように感じますよね。

 

実はそうではないんですよ。

 

有酸素運動、無酸素運動とありますが、今日は無酸素運動(フィジカルトレーニング)について話したいと思います。

 

フィジカルトレーニング(筋トレ)というときつい、辛い、やり方が分からない、敬遠されがちなのですが、この話を聞いたらフィジカルトレーニングを行いたくなるかもしれません。

 

消費カロリー=脂肪の代謝、とはいきません、、、

 

では、どうすればいいのか?

 

フィジカルトレーニングのようにあの程度強度の高い無酸素運動をすると、その後の安静時の代謝が上がります。

 

フィジカルトレーニングをした翌日には18%

翌々日には12%ほど、消費エネルギーが増えると言われています。

 

例えば、安静時に代謝1200kcalの女性で、

筋トレ翌日には約1400kcal

翌々日には約1300kcal消費をする事になります。

 

フィジカルトレーニングをした2日後までこの効果は続くといわれています。

 

⭐︎基礎代謝と安静時代謝の違い

・基礎代謝→人が生命活動を維持する為の生体活動に費やす一日あたりの最低限のエネルギー量

・安静時代謝→人が安静にしている際に費やす1日あたりのエネルギー量

 

フィジカルトレーニングの効果は絶大です。

 

やり方が分からない方、是非私とやりましょう。

無料体験は下記HPからお申込みいただけます✨✨

女性専用目黒店

https://tkdj.net/dojo/meguroshirokane/

田町芝浦店

https://tkdj.net/dojo/tamachishibaura/

五反田店

https://tkdj.net/dojo/f_lab_gotanda/

Instagram

@fightfit.meguro

『トイカツ道場』

・「都内最安値」→月謝8,000円!

・「出稽古無料」→全18店舗通い放題!

・「朝活朝格」→朝7時~夜23時まで年中無休!

・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!

・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!

・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!

この記事をシェアする

この記事を書いた人

工藤洋平

工藤洋平

工藤です、軸とバランスを重視したパンチの指導や、前職にパーソナルトレーナーをやっていたので、パワーラック(ベンチプレスなどを行うマシン)を使ったトレーニングの正しいフォームや重量設定、フィジカルトレーニング、ダイエット指導などを得意とします。 よろしくお願い致します。

カテゴリー/タグ

お問い合わせ

TEL:03-5340-7604
平日 9:00~17:00
E-Mail:info@tkdj.net