今回の試合に向けて

仕事の合間を縫いながら、己の弱さや不安を潰すように練習した。

 

当日の体調も気持ちも良い状態だった。

 

 

 

 

ゴングが鳴り

 

 

完全に主導権は握っていた。

 

 

 

ただ、

 

 

自分の動きにだけ集中し過ぎて

 

 

 

相手の動き、考えている事、リズムが

 

 

 

 

 

 

読めてなかった。

 

 

 

 

1R後半にパンチに合わせられたヒジで

 

 

 

額の骨が見えるほどパックリ切られた、

 

 

 

目の下 、

 

 

 

鼻筋の3ヶ所切られた。

 

 

 

2Rに

 

 

 

2回目のドクターチェックで

 

 

 

傷が骨膜までいってるらしく、

 

 

 

ドクターストップの2R TKO負けで終わった

 

 

 

 

 

全部で何針切られたのだろう?

 

 

 

 

 

今夜は、

 

 

 

 

試合終わって気が抜けたのか?

 

 

 

 

麻酔が切れてズキズキと傷が痛むからか?

 

 

 

 

 

勿論、悔しい

 

 

 

 

 

一睡も寝れない。

 

 

 

 

 

 

外も明るくなって来た。

 

 

 

 

病院に行って傷口を診てもらい

 

 

 

 

気持ちを切り替えて今日から指導だ。

 

 

 

 

 

頑張ろう。

 

 

 

 

 

 

 

後悔しない様に…

 

 

 

 

 

 

『トイカツ道場』
・「都内最安値」→月謝8,000円!
・「出稽古無料」→全18店舗通い放題!
・「朝活朝格」→朝7時〜夜23時まで年中無休!
・「格闘技の食べ放題」→あらゆる格闘技が習い放題!
・「手ぶらで格闘技」→ウェアタオルセット500円!
・「0円キャンペーン」→入会金無料!月謝2ヶ月無料!
【無料体験・WEB入会】はこちら→https://tkdj.net/trial/


Ads

この記事をシェアする

この記事を書いた人

浦林 幹

浦林 幹

生年月日・・・1976年9月11日 出身地・・・栃木県小山市 格闘技の経歴、タイトル・・・ J-NETWORK バンタム級チャンピオン

記事へのコメント

カテゴリー/タグ

関連サイト/スポンサードリンク

NO NEED NEW
恋愛ユニバーシティ | 恋に悩む女性のための恋愛ポータルサイト
イーファイト 道場ジムナビ