フィットネス

【初心者向け】おすすめのフィットネスジム10選!ジムの種類や選び方についても解説

2021年5月15日

「ジムに通ってみたいけど、どこに行けばいいのか分からない」

「運動が苦手だから、ジムに通うのはむずかしそう」

この記事は、そんなあなたに向けて書いています。

私自身運動は大の苦手ですが、自粛生活を続ける中で危機感を感じて運動を始めました。今回は、ジム初心者のあなたに向けて、おすすめのフィットネスジムの紹介です。

興味はあっても、経験がないとハードルが高く感じてしまうのがフィットネスジム。今のまま踏み出せずにいたら「あの時運動を始めていれば」と後悔する結果になりかねません

記事を読んで、フィットネスジムを選ぶポイントやおすすめのジムを知りましょう。あなたに合ったジムを見つければ、きっとジムに通いやすくなります。

おすすめのフィットネスジムランキング

  1. ゴールドジム|プロテインバーの設置が魅力
  2. エニタイムフィットネス|世界中に展開するグローバルなジム
  3. カーブス|女性専用プログラムが売り

【初心者向け】おすすめのフィットネスジム10選

まずは初心者におすすめのフィットネスジムを10選です。それぞれのジムの特徴、そして気になる入会金・月額・体験・支払い方法・営業時間といった基本情報を表形式でまとめています。

どのジムも魅力的なポイントがつまっているので、あなたのライフスタイルやジム通いを通して達成したい目標に合った施設を選んでみてください。

ム名 入会 業時間 貸出品目
ールドジム 5,500円 14,300円 (関東エリアメンバーの場合) 渋谷東京店の場合
月~土曜 7:00~23:30
日曜 9:00~20:00
※店舗により異なる
シューズ、ウェア、タオル
エニタイムフィットネ 5,500円 8,580円(秋葉原店の場合) 24時間 シューズ、ウェア、タオル
ーブス 16,500円 6,270円または7,370円(プランにより異なる) 新宿落合店の場合
平日 10:00~19:00(13:00-15:00はクローズ)
土曜 10:00~13:00
日曜 休館
※店舗により異なる
-
ガロス なし(別途事務手数料税込6,600円が必要) 12,980円(日比谷シャンテ店、フルタイムプランの場合) 日比谷シャンテ店の場合
月〜金曜 7:00~23:00
土曜 10:00~21:00
祝日 10:00~19:00
※店舗により異なる
-
ナミスポーツクラブ 5,500円(別途会員証発行手数料税込1,100円が必要) 10,340円(池袋店、フリープランの場合) 池袋店の場合
月水木金曜 10:00~22:00
土曜 10:00~20:00
日・祝休日 10:00~18:00
火曜 休館日
※店舗により異なる
シューズ、ウェア、タオル、水着、スイムキャップ
JOYFIT24 2,200円(別途事務手数料税込3,300円が必要) 8,778円(南青山店の場合) 24時間 -
ティップネス 5,500円 12,980円(五反田店の場合) 五反田店の場合
平日 10:00~22:00
土曜 10:00~19:00
日曜 10:00~19:00
祝日 10:00~19:00
※店舗により異なる
シューズ、ウェア、タオル
スポーツクラブNAS 5,500円+月会費2ヶ月分 12,100円(赤坂店の場合) 赤坂店の場合
月~金曜 7:00~23:00
土曜 10:00~21:00
祝日 10:00~18:00
日曜 休館日
※店舗により異なる
店舗により異なる
ルネサンス 3,300円(別途事務手数料5,500円が必要) 7,590円(水戸店の場合) 水戸店の場合
24時間
※店舗により異なる
シューズ、ウェア、タオル
SOUGYM 55,000円 298,000円~ 店舗により異なる ウェア、タオル

※料金はすべて税込表記です。

①ゴールドジム|プロテインバーの設置が魅力

引用元:ゴールドジム公式HP

会金 5,500円
14,300円 ※関東エリアメンバーの場合
可能
支払い方法 現金・クレジットカード・口座振替
営業時間 渋谷東京店の場合
月~土曜 7:00~23:30
日曜 9:00~20:00
※店舗により異なる

※料金はすべて税込表記です。

世界30カ国・700カ所以上に展開するフィットネスクラブで、会員数は約300万人。トレーナーのサポートがあるので、ジム通い初心者でも安心です。ジムエリアだけではなく、エアロビクス、ダンス、ヨガなどのスタジオプログラムも充実しています。

基礎代謝アップ、健康維持、ストレス解消など、目的に合わせたプログラムを組むことが可能です。初心者からアスリートまで、幅広いレベルの方にご利用いただけます。スクールも多数用意されていて、子どもから大人まで通えます。

あなたの目標に合わせた運動ができるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐゴールドジムの公式HPを確認する

②エニタイムフィットネス|世界中に展開するグローバルなジム

引用元:エニタイムフィットネス公式HP

入会金 5,500円
月額 8,580円(秋葉原店の場合)
体験 可能
支払い方法 口座振替
営業時間 24時間

全国47都道府県で900店舗以上国外合わせて4800店舗以上を運営するフィットネスクラブです。国内全ての店舗だけでなく、世界中の店舗で相互利用が可能です。24時間営業なので、出勤前や仕事終わりでも利用できます。※料金はすべて税込表記です。

初心者でも安心して取り組めるよう、初回オリエンテーションやスタッフによるサポート体制も充実しています。マシンを使ったトレーニングだけでなく、鍛えた筋肉をスムーズに動かすためのファンクショナルトレーニングなど、目的に応じたワークアウトが可能です。

保護者がエニタイムフィットネスメンバーの場合、高校生のお子さんは無料で施設を利用することができます。家族みんなで使えるフィットネスクラブです。
あなたのライフスタイルに合わせて通えるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐエニタイムフィットネスの公式HPを確認する

③カーブス|女性専用プログラムが売り

引用元:カーブス公式HP

会金 16,500円
6,270円または7,370円(プランにより異なる)
可能
支払い方法 店舗にお問い合わせください
営業時間 新宿落合店の場合
平日 10:00~19:00(13:00-15:00はクローズ)
土曜 10:00~13:00
日曜 休館
※店舗により異なる

※料金はすべて税込表記です。

1日30分でできるプログラムが魅力の、女性専用フィットネスクラブです。運動が苦手な方でも無理なくできるプログラムです会員86万人のうち、80%以上の方は運動が苦手だと回答しています。ウエアが不要なので、買い物帰りなどにさっと寄って運動できます。

全国に2000以上の店舗があり、通いやすく続けやすいのも特徴です。店舗に通えない方は、自宅でのトレーニングプランもあります。あなたが運動している様子を、トレーナーが画面越しに見ながらアドバイスしてくれます。運動が苦手な方でも続けやすく気軽に始められるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐカーブスの公式HPを確認する

④メガロス|女性向けサービスが高評価

引用元:メガロス公式HP

会金 なし(別途事務手数料税込6,600円が必要)
12,980円(日比谷シャンテ店、フルタイムプランの場合)
可能
支払い方法 店舗にお問い合わせください
営業時間 日比谷シャンテ店の場合
月〜金曜 7:00~23:00
土曜 10:00~21:00
祝日 10:00~19:00
※店舗により異なる

※料金はすべて税込表記です。

首都圏を中心に30店舗以上を展開するフィットネスクラブです。運動スペースやマシンの貸し出しだけでなく、音楽と運動を組み合わせたトレーニングや、女性にフォーカスしたプログラムもあり人気です。

パーソナルトレーナーをつけたトレーニングも可能で、あなたに合ったプログラムでワークアウトを実施できます。スイミングやテニスなどのスクールもあり、子どもから大人まで利用できます。

スポーツイベントも定期的に開催していて、運動を通して人との交流をしたい方にもおすすめです。他にはない独自のプログラムが魅力なので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐメガロスの公式HPを確認する

⑤コナミスポーツクラブ|国内最大級のフィットネスジム

引用元:コナミスポーツクラブ公式HP

会金 5,500円(別途会員証発行手数料税込1,100円が必要)
10,340円(池袋店、フリープランの場合)
可能
支払い方法 クレジットカード・口座振替
営業時間 池袋店の場合
月水木金曜 10:00~22:00
土曜 10:00~20:00
日・祝休日 10:00~18:00
火曜 休館日
※店舗により異なる

※料金はすべて税込表記です。

子どもから大人まで、幅広い年代の方にご利用いただけるスポーツクラブです。

マシンの貸し出しだけでなく、スタジオプログラムやプール、パーソナルプログラム、キッズプログラムなどのコンテンツを取りそろえています。キッズプログラムは生後4ヶ月のお子様から参加可能です。

親子で一緒に参加できる内容になっていて、お子様の成長を間近で感じられます。スパやエステも用意されていて、運動後に疲れた体をリフレッシュさせることもできます。

家族みんなで楽しみながら運動ができるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐコナミスポーツクラブの公式HPを確認する

⑥JOYFIT24|セキュリティー万全のマシンジム

引用元:JOYFIT24公式HP

会金 2,200円(別途事務手数料税込3,300円が必要)
8,778円(南青山店の場合)
可能
支払い方法 クレジットカード・口座振替
営業時間 24時間

※料金はすべて税込表記です。

スポーツクラブジョイフィットからマシントレーニングのみを抽出した、24時間年中無休のマシン特化型のフィットネスジムです。カラダのコンディションを整えるためにはマシンでのトレーニングが最も効果的という理由から、必要なものだけを抽出しています。

月会費をおさえて、24時間いつでも使える体制を整えた手軽さと利便性がポイントです。通勤前や会社帰りなど、ご自分のライフスタイルに合わせて自由に運動の時間を組み込めるので、無理なく続けることができます。

普段の生活により効率的に運動を取り込むことができるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐJOYFIT24の公式HPを確認する

⑦ティップネス|バラエティーに富んだメニューが魅力

引用元:ティップネス公式HP

会金 5,500円
12,980円(五反田店の場合)
可能
支払い方法 店舗にお問い合わせください
営業時間 五反田店の場合
平日 10:00~22:00
土曜 10:00~19:00
日曜 10:00~19:00
祝日 10:00~19:00
※店舗により異なる

※料金はすべて税込表記です。

「思い立ったらすぐ運動!」をサポートするフィットネスジムです。店舗に行って運動する以外に、オンラインレッスンやYoutube動画も用意されているため、自宅でも気軽に運動を始められます。

24時間営業の店舗もあるので、忙しいビジネスマンにもぴったりです。施設はトレーニングジム、プール、スタジオとさまざまな運動を行えます。インストラクターによるエクササイズのクラスもあり、無料で参加が可能です。

ヨガやピラティスなど最近人気のプログラムも充実していますさまざまなメニューからあなたの好みに合ったプログラムが選べるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐティップネスの公式HPを確認する

⑧スポーツクラブNAS|子供と一緒に通える

引用元:スポーツクラブNAS公式HP

会金 5,500円+月会費2ヶ月分
12,100円(赤坂店の場合)
可能
支払い方法 口座振替
営業時間 赤坂店の場合
月~金曜 7:00~23:00
土曜 10:00~21:00
祝日 10:00~18:00
日曜 休館日
※店舗により異なる

※料金はすべて税込表記です。

スポーツする楽しさを知ること、継続できることを目標に展開しているスポーツクラブです。ジム、スタジオ、プールだけでなく、テニスやアミューズメントエリアも用意されています。

初心者から経験者まで、スポーツを楽しむことができる施設です。子ども向けのプログラムもあるので、親子で一緒に通えます。そのほか、スノーケリングツアーやフラダンスフェスティバルといった多彩なイベントも開催しています。1人でも友達や家族とでも参加可能です

エステやリラクゼーションなど、疲れた体を癒せる施設があるのも嬉しいポイントです子どもから大人までスポーツの楽しさを味わえるので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐスポーツクラブNASの公式HPを確認する

⑨ルネサンス|自分の体力に合わせたプログラムを選べる

引用元:ルネサンス公式HP

入会金 3,300円(別途事務手数料5,500円が必要)
月額 7,590円(水戸店の場合)
体験 可能
支払い方法 指定のクレジットカード
営業時間 水戸店の場合
24時間
※店舗により異なる

トレーニングスペースとリラックススペースを兼ね備えた施設を持つスポーツクラブです。おもてなしNo.1を目指して、お客様1人1人の目的に合わせたプログラムの設定が可能です。トレーニングの種類も、ジム、プール、テニス、スタジオと豊富に取りそろえています。※料金はすべて税込表記です。

大人だけでなく、子ども用のスクールも用意されているので、親子で一緒に通うことが可能です運動して汗を流した後は、ラウンジでゆっくりとおしゃべりしたり、1人でのんびりと読書をしたりと好きな時間を過ごすこともできます。

あなたの目的や体力に合わせた運動を豊富なプログラムから選べるのが魅力のルネサンス、ぜひチェックしてみてください。

今すぐルネサンスの公式HPを確認する

⑩:ザバススポーツクラブ|女性向けのプログラムを多数用意

引用元:ザバススポーツクラブ公式HP

会金 3,300円 ※事務手数料
可能
8,030円~13,530円
支払い方法 現金、口座引落、クレジットカード
営業時間 和光店の場合
月~水金曜 10:00~22:30
土曜 10:00~21:00
日祝10:00~18:00
※店舗によって異なる

※料金はすべて税込表記です。

ザバススポーツは女性向けのプログラムが多数用意されたフィットネスジムです。脳を休めて、心と体の状態をリセットすることを目指す「マインドボディリセット」や、簡単な運動で美しい体を目指す「ビューティープロジェクト」などです。

他にもジムやプールなどの施設も充実していることに加え、キッズ用のスクールも用意されているので、家族一緒に通うこともできます。1,100円の追加料金を支払うことで、大手フィットネスジムのセントラルジムとの相互利用が可能になるのも特徴の1つです。

女性がきれいになるためのプログラムが多く用意されているので、ぜひ無料見学会に申し込んでみてください。

今すぐザバススポーツクラブの公式HPを確認する

おすすめ安いフィットネスジム3選

価格がリーズナブルなフィットネスジムを3つご紹介します。ジムは定期的に通うものなので、続ける上で負担にならない場所を選びましょう。FIT-EASY・FASTGYM24・HYPER-FIT24の3つをピックアップしました。各施設の入会金・料金・営業時間・特徴を表形式でまとめたので比較してください。

ジム 入会 営業時間
FIT-EASY 3,300円(別途事務手数料2,200円が必要) 月額7,150円~(スタンダードプランの場合) 24時間 入会店舗に関わらず、どこの店舗も利用可能。マシンだけでなく、ボルダリングなどのウォールトレーニングも可能。
FASTGYM24 5,500円 月額7678円(赤羽店の場合) 24時間 ティップネスが運営する24時間営業のジム。専用のジムスペースを近くに持つ感覚で気軽に利用できる。
HYPER-FIT24 5,500円(別途事務手数料3,300円が必要) 月額7,150円(南浦和店の場合) 24時間 フィットネスマシン特化型のトレーニングジム。女性専用スペースがあるのもポイント。

※料金はすべて税込表記です。

3施設ともに24時間営業で、出勤前や仕事終わりなど、好きな時間に立ち寄れるのが魅力です。マシン特化型の施設やウォールトレーニングができる施設など、施設によりさまざまな特徴があるので、自分のやりたいことを重視して選ぶのもよいでしょう。

おすすめ女性向けフィットネスジム3選

女性向けフィットネスジムの紹介です。音楽をかけて暗闇の中でエクササイズをするなど、楽しく運動できる工夫がされています。運動が苦手な女性でも始めやすく、続けやすい環境を作っているのです。細かな特徴はジムによって異なるので、下の表を参考にして下さい。

ジム 入会 営業時間
BODIES 6,600円(別途事務手数料1,500円が必要) 月額5,970円(レギュラー会員の場合) 施設により異なる ABCクッキンググループが運営するジム。運動と食事の両方向からダイエットや健康な体づくりをサポート。
クスパ 11,000円 月額17,110円(フルタイム会員の場合) 7:00~23:00 RIZAPメソッドを取り入れたトレーニングジム。暗闇の中、音楽に合わせて楽しくトレーニングできます。
MITTNESS 11,000円(別途事務手数料3,300円が必要) 月額15,950円(フルタイム会員の場合) 平日10:00~22:00
土日祝10:00~19:00
女性専用のキックボクシングジムです。
大音響と光の中でエクササイズをすることで、ダンスするように楽しくトレーニングができます。

※料金はすべて税込表記です。

ABCクッキンググループが運営するBODIESは、運動だけでなく食事のサポートも受けられます。運動と食事の両方向から健康な体づくりを目指しましょう。

他のジムでは運動するだけでなく、トレーニング後に疲れたからだをいやせるゲルマニウム温浴や、ゆっくりと自分の時間を過ごせるフリースペースつきの施設もあります。頑張ってトレーニングをした後のご褒美時間として活用してください。

ジムは大きく分けて3種類に分けられる

ジムの種類は、公営ジム、フィットネスジム、パーソナルジムの3種類です。目的や予算に合わせて選ぶとよいでしょう。公営ジムは、とにかくリーズナブルにジムの施設を利用したい方におすすめです。

会員制フィットネスジムは利用の幅が広く、複数展開している店舗であればおおむねどこの店舗でも利用できることができます。パーソナルジムは、自分専用のプログラムでトレーナーさんとともに目標達成を目指せるのが魅力です。

安さが魅力!公営ジム

公営ジムは、ジムの費用をできるだけ安くおさえたい方におすすめしたいサービスです。ジム初心者が体験として利用するのに最適ですマシンやプールなど、基本的な環境が整っています。場所によってはスタジオプログラムを展開している公営ジムもあります。

月額ではなく1回ごとに料金を払うシステムの場合、利用した時だけ料金を払えばよいのもメリットです。

利用の幅が広い!会員制フィットネスジム

会員制フィットネスジムは、利用の幅が広いのがポイントです。複数店舗展開しているジムが多く、好きな時に好きな場所で通うことができま設備も充実していて、自分で行うトレーニングだけでなく、スタジオプログラムやレッスンなど豊富なトレーニングが楽しめます。

子ども向けのサービスを提供しているところもあるので、家族で通えるのも魅力です。

サービスの質が高い!パーソナルジム

パーソナルジムは、自分だけのオリジナルプログラムでトレーニングができるのが魅力です。自力で運動するだけでなく、専属のトレーナーとともに体づくりができます。

公営ジムや会員制フィットネスジムと比較して値段は高くなりますが、より効果的で効率的なトレーニングが可能です。ジムによっては食事のアドバイスなどもあるので、運動だけでなく食事の面からも理想的な体づくりをサポートしてもらうことができます。

失敗しないフィットネスジム選びのポイント3選

あなたに合ったジムを選ぶためのポイントは以下の3つです。

  • 家や職場から通いやすい場所にあるか
  • 契約前に見学や無料体験ができるか
  • 自分が使用したい設備やトレーニング環境は整っているか

ジムの立地は、通い続ける上で非常に大切なポイントです。家や職場からの距離、営業時間は見ておきましょう。見学や無料体験の有無は、入会前に自分の目で施設を見られるかに関わります。設備だけでなく、スタッフの対応も確認しておくとよいでしょう。設備やトレーニング環境が自分に合っているかは、やりたいことができるかどうかに直結するので必ずチェックしましょう

家や職場から通いやすい場所にあるか

どんなタイミングでジムを利用したいのかを考えて場所を選ぶようにしましょう。通いにくい場所を選んでしまうと、途中で行くのが面倒になって継続できない原因になります

休日に通いたい方は、家から自転車で行ける距離や電車で1~2駅くらいまでの距離がおすすめです。仕事終わりや出勤前に利用したい場合は、通勤経路にジムがあると便利でしょう。

行きたい時間帯にジムが営業していないと意味がないので、営業時間も合わせてチェックしておくことが大切です。さらに、帰りに買い物に寄れるかどうかなど、ジム周辺の施設も確認しておきましょう。

契約前に見学や無料体験ができるか

見学や無料体験ができる施設は、自分の目でジムのサービスを判断できるチャンスです。一度施設を利用して決めることで、料金だけを基準に選んで後悔することを防げます。

見学だけでなく体験もできる場合は、ぜひ実際に使ってみて施設の雰囲気を味わってみてください。施設の広さや清潔感、マシンの台数といった設備だけでなく、利用者の層や雰囲気、スタッフの対応なども気持ちよく通い続ける上で重要なポイントです。

自分が使いたい時間に混雑してマシンが使えないと意味がないので、混み合う時間帯などもスタッフに確認しておくと安心です。慎重にジム選びを行いたい方は、2~3ヶ所の施設を見てから決めるとよいでしょう

自分が使用したい設備やとレーニングできる環境は整っているか

お金を払ってジムを利用する以上、自分がほしいサービスはそろっていてほしいものです。

多くのジムはトレーニング機器だけでなく、フィットネスに役立つさまざまな設備を用意しています。ロッカールームやシャワールーム、サウナルーム、リラクゼーションルームといった建物の設備に加えて、トレーナーをつけてもらえるのかも合わせてチェックしておきましょう。

自分1人でプログラムを組んで継続するのはむずかしいこともあるので、トレーナーにアドバイスをもらえると続けやすくなります。ウェアやシューズなど、運動に必要な道具を全て貸し出してもらえる施設もあります。自分で準備するものが少ないのも、通いやすくなるポイントです

【5ステップ】ダイエットのためのトレーニングメニュー

ジムで行う正しい運動の流れを知りましょう。

①ストレッチ(5分)

ケガの防止だけではなく、運動効果を高めるはたらきがあります。

②エアロバイクでウォーミングアップ(5分)

動画や音楽を楽しみながら、トレーニング前の本格的な準備をしましょう。

③筋トレ(30分程度)

筋肉量が増えると基礎代謝が上がります。

1日に3種類程度の器具を目安に、引き締めたい箇所を中心に行いましょう。

④ランニングやエアロバイクで有酸素運動(30分程度)

筋トレ後に有酸素運動を行うと、より高い脂肪燃焼効果が得られます。

有酸素運動は20分以上で脂肪が燃焼し始めるので、最低でも30分以上は行いましょう。

⑤クールダウン(5分)

一通りトレーニングが終わったら、最後のストレッチも必ず行いましょう。筋肉痛の軽減が期待できます。

まとめ:フィットネスジムを活用して健康な体を目指そう!

今回は、初心者向けにフィットネスジムの選び方とおすすめのジムを紹介しました。ピックアップしたジムはどれも魅力的なので、あなたの予算ややりたいことに合わせた施設を選びましょう。

ジムは通い続けないと効果を得ることが難しいので、事前に色々と調べておくことが重要です。入会する前に見学や無料体験に行くことで、ジムの雰囲気や設備など様々なことを知ることできるので、積極的に活用しましょう。

最後に正しい運動方法を紹介したので、実際にジムに通う際は参考にしてください。

おすすめのフィットネスジムランキング

  1. ゴールドジム|プロテインバーの設置が魅力
  2. エニタイムフィットネス|世界中に展開するグローバルなジム
  3. カーブス|女性専用プログラムが売り

-フィットネス
-,

© 2022 トイカツBeauty